肩しつけは何のため?



型くずれの味方「肩しつけ」!


冬物SALEも・・・寒波の到来で、中盤戦という時期ですが、まだまだ寒さのピークはこれからですネ!(*^_^*)

これからは・・・来年の冬も睨んで、ゆっくりとお買い得商品を」吟味しましょうネ!(^^♪

さて・・・今日は、スーツをお買い上げになられたお客様からの質問で、肩にしつけしてある縫い糸は何のためですか?という(?_?)

これは・・・「肩しつけ」という、良い服を作るためのこだわりの仕立て!(^_−)−☆

しつけが大切というが、服も同じ!(^_−)−☆

初めて袖に手が通されるまで、それがどのくらいの時間であっても、仕上がった服が型くずれを起こさないように、

しっかりとしつけされます!(^_−)−☆

肩しつけは…長時間ハンガーに吊られていても、決して型くずれしません!(^_−)−☆


マニカカミーチャにも「肩しつけ」!

しつけは…大切ですネ!(^_−)−☆

型くずれを起こさないための大切な「肩しつけ」です!(^_-)-☆

同じカテゴリー(良い服の条件)の記事画像
大事な肩しつけ!
細やかな心くばり「D管止め」!
至上の配慮!
こだわりの本御台場仕様!
手作りの妙技!
スーツのこだわりの仕立て!
同じカテゴリー(良い服の条件)の記事
 大事な肩しつけ! (2018-05-14 18:00)
 細やかな心くばり「D管止め」! (2018-05-11 18:00)
 至上の配慮! (2018-05-10 18:00)
 こだわりの本御台場仕様! (2018-05-08 18:00)
 手作りの妙技! (2018-05-06 18:00)
 スーツのこだわりの仕立て! (2018-05-04 18:00)

 
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
肩しつけは何のため?
    コメント(0)