グッドイヤー・ウェルト製法!



いよいよ、9月になりまして・・・爽やかな日が続き、猛暑日が懐かしく感じられますネ・・・。(^^♪

本格的な秋物の立ち上りのシーズンですヨ!(^_-)-☆

さて、今日は・・・靴の豆知識!

グッドイヤー・ウェルト製法について
グッドイヤー・ウェルト(式)製法は、靴の製法の一つ。複雑で重厚な作りになっている。グットイヤーとは19世紀後半の製靴機を発明したチャールズ・グッドイヤーと細革(ウェルト)に由来。グッドイヤー・ウェルテッドとも呼ぶ。

加工した中底に甲革をかぶせ、細革(ウェルト)にと共に縫い付け、表底のまわりを縫い合わせる。靴底の縁まわりに出ているソールエッジがあり(張り出ており)、縫い糸が見える。




この製法は靴の完成までに非常に手間がかかるが、頑丈で安定しており、長時間歩いても疲れにくい特徴を持つ。イギリスのビスポークの靴ブランドがよく取り入れている。

その他、マッケイ製法、ボローニャ製法、ハンドソーン・ウェルト製法、ステッチダウン製法などがある。



グッドイヤーウェルト製法の革靴は履き心地がよく、履いていても疲れないので、毎日履く革靴としてお勧めです。(^_-)-☆

ソール交換も出来るので、長くお履きになれる良さもありますネ・・・!(^_-)-☆

同じカテゴリー(豆知識)の記事画像
ハッピーバレンタイン!
イタリアオヤジの洒落っ気キッス釦留め!
着こなしのルール・・・ドレス・ソックスは?
フラワーホールの遊び!
今シーズンも人気のカモフラージュ柄(迷彩柄)!
グレン・プレイド(グレン・アーカート・チェック)!
同じカテゴリー(豆知識)の記事
 ハッピーバレンタイン! (2019-02-10 18:00)
 イタリアオヤジの洒落っ気キッス釦留め! (2019-02-05 18:00)
 着こなしのルール・・・ドレス・ソックスは? (2019-01-27 18:00)
 フラワーホールの遊び! (2018-12-30 18:00)
 今シーズンも人気のカモフラージュ柄(迷彩柄)! (2018-11-25 18:00)
 グレン・プレイド(グレン・アーカート・チェック)! (2018-11-08 18:00)

 
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
グッドイヤー・ウェルト製法!
    コメント(0)