グッドイヤー・ウェルト製法!


ストレートチップ 製法: グッドイヤーウェルト製法!


明日から・・・3月で、今日は春を思わせるポカポカ陽気でしたネ・・・。(^^♪

明日は・・・卒業式が各高校で行われるようで、別れと旅立ちのシーズンです・・・。(-.-)

さて・・・今日は、シューズの作り方(製法)の一つの豆知識です!(^_-)-☆



グッドイヤー・ウェルト製法について
グッドイヤー・ウェルト(式)製法は、靴の製法の一つ。複雑で重厚な作りになっている。グットイヤーとは19世紀後半の製靴機を発明したチャールズ・グッドイヤーと細革(ウェルト)に由来。グッドイヤー・ウェルテッドとも呼ぶ。

加工した中底に甲革をかぶせ、細革(ウェルト)にと共に縫い付け、表底のまわりを縫い合わせる。靴底の縁まわりに出ているソールエッジがあり(張り出ており)、縫い糸が見える。

この製法は靴の完成までに非常に手間がかかるが、頑丈で安定しており、長時間歩いても疲れにくい特徴を持つ。イギリスのビスポークの靴ブランドがよく取り入れている。

その他、マッケイ製法、ボローニャ製法、ハンドソーン・ウェルト製法、ステッチダウン製法などがある。



グッドイヤーウェルト製法の革靴は履き心地がよく、履いていても疲れないので、毎日履く革靴としてお勧めです。(^_-)-☆

ソール交換も出来るので、長くお履きになれる良さもありますネ・・・!(^_-)-☆


同じカテゴリー(シューズ)の記事画像
早くも7月です!
グッドイヤー・ウェルト製法!
早いもので・・・7月ですネ!
今年の夏もエスパドリーユ!
軽いチャッカーブーツ!
8月ラスト!
同じカテゴリー(シューズ)の記事
 早くも7月です! (2018-07-01 18:00)
 グッドイヤー・ウェルト製法! (2017-09-01 18:00)
 早いもので・・・7月ですネ! (2016-07-01 19:00)
 今年の夏もエスパドリーユ! (2015-05-15 19:00)
 軽いチャッカーブーツ! (2014-11-06 18:00)
 8月ラスト! (2014-08-31 19:00)

 
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
グッドイヤー・ウェルト製法!
    コメント(0)