ウォームビズにウールタイ!



イタリアファブリック!cloth"CANONICO"≪カノニコ≫~イタリア製ウール~ ハンドメイドウールネクタイ
≪ウールタイ≫;¥9,800(税別)

早いもので、明日から11月ですネ・・・本格的な冬の装いのシーズンですネ!(@_@;)

冬の装いで・・・今シーズンのおススメネクタイの御紹介です!(^_-)-☆

今シーズンは、スーツでもフランネル素材やジャケットでもツイード素材が多くなって・・・!(^^♪

コーディネイトするネクタイは・・・ウールソリッドで決まりです!(^^)v

ウォーム・ビズ対策にも・・・お洒落なウールタイが欠かせませんネ!(^^♪



VITALE BARBERIS CANONICO
fabric made in italy

イタリア北西部の織物工場が盛んなビエラ地区に拠点を構える
テキスタイルメーカー、CANONICO(カノニコ)。
イタリアをはじめ、日本、世界中に信頼のある大変人気のある
テキスタイルブランドです。
イタリア生地独特の見事なまでの風合い、高級感ある艶、ヌメリ。
アパレルメーカーから高級テーラーに至るまで幅広く扱われています。

ウールフランネルのタイはとてもお洒落なファッションアイテム。
胸元で差をつけたい大人のウールタイです。

仕立ては、国内屈指のネクタイ専業トップメーカー製フルハンドメイド。
有名セレクトショップのネクタイも手がけるそのつくりは、非常に丁寧で
締め心地もよく、上質ネクタイならではのふっくらとした
立体感あるエレガントな仕上がりとなっています。。

芯地にこだわり、より上質な仕上がりを追求した本格仕様。
豪華イタリア、カノニコ社のやわらかなウールが魅力のコレクションは
毎シーズン完売の超人気アイテムです。(^_-)-☆



やさしいディンプルがでる
やわらかなイタリア製ウール!

寒さも忘れて、胸元で差をつけたい大人のウールタイ!(^_-)-☆




ネクタイをギフトで!




今週は・・・ネクタイのギフトのお客様が来ていただきました。

お客様がお待ちのスーツとシャツに合わせて・・・一本一本コーディネイトして!

T・P・Oに応じて・・・!お客様の喜んでいただける顔を思い浮かべて・・・!

ネクタイを締めていただく方の品性を損なうことのないように・・・!

エンゼルでは・・・200本のネクタイから、一番合う物をお選びします。



ソリッド無地・ストライプ・ジャガード小紋・チェック・ドット・プリントペーズリーなど・・・。

豊富なバリエーションで、どんなご要望にもお応えいたします。

ネクタイの事は・・・何でもご相談下さいネ!

ネクタイ;¥7,480~¥10,780




エンゼル秋冬のコーディネイト!




http://img01.gunmablog.net/usr/enzel/20090914_2.jpg

10月もあとわずかになりました!(--〆)

時の経つのは・・・本当に早いものですネ!(*^_^*)

さて、今日はこの秋冬のエンゼルおススメのジャケットのコーディネイトです!(^_-)-☆

この秋冬はソフトツイードの復活がテーマです。(^^♪



グレイのツイードのジャケットとチャコールグレーのフランネルパンツにシャツは
ホワイトカノコのイタリアンカラーシャツ!(^_-)-☆

さりげなく・・・
カシミアのマフラーしたりね!そのスタイルは、まさにこの秋冬のエンゼルの答えです!(^_-)-☆

ジャケットはハリスツイードのフルクロスで肩パットなしのタイプ。

パンツはノータックで、シャツはタイトフィットのストレッチ素材。

全体的にも・・・
スリムですっきりしたシルエットになります。(^_-)-☆

ぜひ、お店にお出かけください。抜群のコーディネイト
でご満足して頂きたく、お待ち申しあげてます。





こだわりのスーツ!




秋になっても・・・毎週末は雨降りで、憂鬱な日々ですネ!(-"-)

今週末から・・・寒さが日に日に厳しくなってきそうな感じですが・・・!(;一_一)

防寒対策もそろそろしないとですネ・・・!(*^_^*)

さて・・・今日は、ブログをご覧になっていただいたお客様で、はじめてご来店していただきましたお客様のO様。

O様が、ゼニアのネイビーシャドウストライプ生地のこだわりのスーツをお買い上げいただきました。(*^_^*)

O様、ありがとうございました。

仕上がりをお楽しみにしていてくださいネ・・・!(^^♪



エンゼルオリジナルのゼニアネイビーシャドウストライプ生地のスーツが・・・どんなふうにこだわりのスーツかというと・・・!(?_?)

日頃スーツを着慣れていない方々は、長時間スーツを着ているだけで肩がこりますよネ!(・・;)

エンゼルのオリジナルスーツは立体裁断を採り入れることで、そんな悩みを解消します!(^_−)−☆

それは人間の身体の動きや構造を考えた設計・縫製によるところにあります!(^_−)−☆

その一つ目は…前方に湾曲して袖付けをすることで、腕を前に動かす時にも動かしやすくなっています!(^_−)−☆

二つ目として…アームホールをひょうたん型にすることで、腕を上に上げても肩が当らず、腕を動かしやすくしています!(^_−)−☆

そんなこだわりのエンゼルオリジナルスーツ!(^_−)−☆

まさに…ひょうたんからコマで、長時間着ていても疲れ知らずなんですネ!(^_−)−☆




鉄板白黒チドリ格子パンツ!




鉄板チドリ格子!

伝統的な英国調柄の代表・・・白黒チドリ格子!(^_-)-☆

素材は、ウール100%の
サキソニーフランネルです。

少し毛足があって、カシミアのような柔らかくて、暖かみ
のある素材です。(^^♪

また、スーパー100‘Sならではのキメ細やかで強度もあるシワに
なりにくい生地です。(^_-)-☆

パンツの形は、ノータックで股上の浅いタイトでスリムなモデルです。


スリムな白黒チドリパンツに合わせて履きたいサイドゴアブーツ!

白黒チドリのパンツのコーディネイトの王道といえば、ネイビーブレザーですが、このタイト
な白黒チドリのパンツには、ネイビーのジャケットも細身のタイトなジャケットを合わせたい
ですね。(^^♪

また、ドレスダウンの時もタイトなライダースJKや細身のニットなどにも
合わせて穿きたいですね。(^_-)-☆





こだわりのV字スリット!



パンツのこだわりのV字スリット!

今週から・・・朝晩は一気に冷え込んできましたネ!(--〆)

もう冬の足音が聞こえてきましたネ・・・!(-.-)

さて・・・前回、御紹介したスタイリッシュな大人のパンツの仕様の中での・・・V字スリットについて!(@_@;)

このV字スリットは・・・まさに職人技のこだわりと機能的な役割の良い服の条件ですヨ・・・!(^_-)-☆



パンツのこだわりのV字スリット!

■なんで後ろにスリットが入っているの?
丁寧に作りこまれたパンツには、腰の動きにも柔軟に対応する機能的ディテールが
装備されています。
その代表例がベルトの後ろ部分に入ったVスリット。(^_-)-☆

パンツで一番激しく動く部分が腰。そんな激しい動きに対応してくれるのがV字に入った
スリットなんです。
スリットが閉じたり開いたりすることで、生地に負荷をかけることなく、安定したフィット感と
動きやすさを実現してくれるんです!
腰を屈めた時のスリットの開きを見て下さい。効果絶大でしょ!(^^♪

そして、このV字スリットの仕上げの始末には・・・カン抜き止めの職人技!(^_-)-☆

手間暇かかる職人技が・・・しっかりとした物作りと良い服のこだわり条件なんですネ・・・!(^_-)-☆





秋から冬のスタイリッシュな大人パンツ!



イタリアファブリック! cloth”ANGELICO”≪アンジェリコ≫~fabric by Italy~
by SENTINEL サキソニーフラノ スタイリッシュノータックパンツ;¥16,000(税別)

皆さんも・・・そろそろ、冬支度の衣替えされましたでしょうか?(?_?)

日中は、晴れるとまだまだ、穏やかな暖かさですが・・・朝晩は日に日に冷え込んできましたネ!(*^_^*)

これからの寒い冬に向けて・・・大人のためのスタイリッシュなサキソニーフラノの鉄板パンツの御紹介ですヨ!(^_-)-☆

スタイリッシュなシルエットで、素材だけイタリアのアンジェリコのサキソニーフラノに変えて・・・!(^^♪

リーズナブルな価格での・・・おススメの大人のパンツですヨ!(^_-)-☆



スタイリッシュに決める大人のパンツスタイル
fabric by italy
国内有名セレクトショップでも多数展開するドメスティックブランド
”SENTINEL”から発信する大人のためのスタイリッシュなドレスパンツ。
素材には、イタリアの高級テキスタイルメーカー”ANGELICO”社から厳選した
やわらかく、素材感のあるタスマニアウールのサキソニーフラノ。

イタリアの有名ブランドパンツをサンプリングしたスタイリッシュなフォルムと
上質なインポートファブリックがおりなす高級感あるパンツです。
すっきりとしたヒップから裾にかけてスラっと流れる美しいシルエット、
そして、フロントとサイドポケットにはAMFステッチをとりいれ、
ヒップポケットにはD管補強、ベルトピンループ、Vスリット、フロント右には
ウォッチポケットも装備した本格スタイルです。
フラノほど地厚ではなく、それでいて暖かみのある表面感をもつ生地で、
シーズン的にも重宝する1本です。(^_-)-☆

ベーシックで、とてもコーディネイトしやすいカラーでご用意しました。
あらゆるジャケット、あらゆるシーンで大活躍のパンツコレクションです。(^^♪


ベルトと一体化する
ベルトピンループ装備!


ANGELICOのネーム装着
腰裏!


D管補強のはいるポケット
Vスリット装備!

こだわりのディティールで・・・スタイリッシュな大人のパンツを・・・!(^^♪

鉄板M・グレーパンツは・・・一本は欲しいですよネ!(^_-)-☆






ミラネーゼ(MILANESE)!



2019秋冬新作】
ラウラフェリーチェ ハイネックストレッチタートル;¥18,000(税別)
【Laura Felice BIANERO】

ミラネーゼ(MILANESE)と呼ばれる男たち=洒落者をイメージ。(^^♪

伝統的なイタリアンスタイルの格調・品質の高さを大切にしながら、ラウラ独自の革新的なアイデアを加えることで、“楽しさ”と“ゆとり”を共存させた非凡なCASUALを演出します。(^_-)-☆



上質なマイクロアクリルとレーヨンを使用した、柔らかで肌触りの良いボーダーハイネックタートル。(^_-)-☆

首のエンブレム刺繍がアクセントになっています。(^^♪

キレイな起毛感の暖かなアイテム。(*^_^*)

これからのシーズンに・・・インナーウェアとして欠かせないアイテム!(^^♪

この秋の買い足しに欲しい一枚ですネ!(^_-)-☆




手作りの技「殺し襟」!




今日は・・・エンゼルのスーツにおいて、良い服の条件のこだわりの縫製の御紹介です!(^^♪

スーツのジャケットの襟周りの縫製仕様について・・・!(^_-)-☆

こだわりの職人による手仕事!(^_-)-☆


襟周りのフィットを高める【殺し襟】


襟や肩など、服の中には体型に沿ったさまざまな曲線がある。

その曲線に、生地の目をいかに沿わせられるかが、首筋にフィットするか否かを決める。

「殺し襟」がその一つ。襟の曲がった線に沿って生地の目を曲げる。

アイロンでしっかり、生地を押さえながら、地の目をラインに揃えていく。

生地の目が襟のラインと合わないと襟が立ってくるが、この技で襟をつくると襟元が馴染み、

首の曲線に沿って自然な襟に仕上がる。(^_-)-☆

これも職人による手仕事で、上着の襟周りに長時間プレスを当てて、生地を曲線がけることによって首回りから、

背、胸回り至るまでのピタッと吸い付く様な高いフィットを実現させています。(^_-)-☆




秋のジャケットも雨降り袖!



別名『雨降り袖(マニカカミーチャ)』

皆さんも・・・そろそろ、冬支度の衣替えされましたでしょうか?(?_?)

日中は、晴れるとまだまだ、穏やかな暖かさですが・・・朝晩は日に日に冷え込んできましたネ!(*^_^*)

さて・・・みなさん、こんなジャケットの袖をご覧になったことがありますか?

エンゼルで扱っているジャケットですが、シワがよった安物ではありません。(;一_一)

日本のスーツやジャケットの原点はイギリスにありますが、その作りは質実剛健。

厚い肩パッドと芯地が入りカッチリとしていてスキがありません。

そんな英国調とは間逆なのがこの写真のジャケット。(@_@;)

肩パッドは入れず、芯地は極力薄くして、とても軽量に作ってあります。

イタリアのナポリで生まれた製法で、ナポリ仕立てとも言い、

その特徴の代表がこの袖のシワ、別名『雨降り袖(マニカカミーチャ)』。(^_-)-☆


別名『雨降り袖(マニカカミーチャ)』

縫製のこだわり…マニカカミーチャと呼ばれる、ナポリのサルトが得意とするシャツのような袖付けが最大の特徴で、腕をブンブン振ってもまったくストレスを感じませんヨ!(^_−)−☆

着心地の軽さと腕の動かし易さ…これがマニカカミーチャ(シャツ袖付け)なんです!(^_−)−☆

ハンガーにかけるとこのようなシワが出るのですが
着ると肩と腕の太さでシワがなくなるんです。(*^_^*)

その着心地はまるで一枚の布を羽織っているようですよ。(^^♪

秋の鉄板ネイビージャケットでお試しくださいネ!(^_-)-☆




ジャケットのこなしは!




台風一過の爽やかな好天の一日でした。(^^♪

あちこちで・・・台風の影響による被害が心配ですネ!

そんな日々の中で、朝晩、すっかり・・・肌寒くなりましたネ・・・!(*^_^*)

今週から・・・本格的な秋冬物への衣替えでしょうかネ・・・!(^^♪

エンゼルでも・・・今週から、冬のおススメジャケットが売れてきていますヨ・・・!(*^_^*)



今、一押しのお洒落さん必見のジャケットが到着しましたので、ご紹介しましょう。(^^♪

『ブークレ』のジャケットです。(^_-)-☆

ブークレとはどのようなものでしょう?

「bouclé」(フランス語)で「輪っか」の意味です。

その名のとおり、表面を輪っか状に仕上げている素材で、ふわふわモコモコした手触りです。

素材感があり・・・ニットのような柔らかみと暖か味が特徴ですネ!(^_-)-☆

イタリア系のブランドで・・・今シーズンの超売れ筋ジャケットです!(^_-)-☆

ニットのように・・・軽くて、シワになりにくくて、取扱いも凄く楽な暖かジャケット!(^^♪

フランネルやツィードも冬の防寒ジャケットとしては、欠かせない代表的な素材感ですが・・・(*^_^*)

今シーズンは・・・ぜひ、ブークレ・ジャケットもワードロープの一着に加えてみては、いかがでしょうか!(^_-)-☆





ゼニアオリジナルスーツ!



エンゼルオリジナルスーツ ゼニアエレクタシャドーストライプ2Bスーツ;¥110,000(税別)
cloth ErmenegildoZegna≪エルメネジルドゼニア≫ELECTA~エレクタ~fabric by Italy~

今週末は・・・大型台風の接近で、被害が心配ですネ!(+_+)

10月も体育の日を前にそろそろ・・・衣替えのシーズン!(^^♪

今シーズンもエンゼルのオリジナルスーツは・・・あのゼニアの最高級ファブリックを使ったスーツを展開中!(^_-)-☆

早速、昨日は顧客様のN様が・・・このゼニアオリジナルスーツをお選びになって・・・!(^_-)-☆



やはり・・・ゼニアならではの気品あふれる光沢感のある上品なストライプ柄ですネ・・・!(^_-)-☆

cloth ErmenegildoZegna ELECTA
~fabric by Italy~ マスターグレードモデル 2ボタンスーツ

□ファブリック□
イタリアが世界に誇る最高級テキスタイルブランド、エルメネジルドゼニア。
そのエルメネジルドゼニアの秋冬定番の人気ファブリック、ELECTA(エレクタ)。
ゼニアならではの上品でつややかな高級感ある素材で綾織にすることによって
高級感をかもしだしながらも、しっかりとしたコシとハリをもつ、復元力にすぐれた人気シリーズ。
しっかりとしたコシをもつ濃紺ストライプは、1着は手にいれたい永遠のマストアイテム。

□デザイン□
こちらのスーツは、全国の有名セレクトショップやトップブランドのOEM生産を手掛ける
業界屈指のモデリストがデザインをした、とてもエレガントなスーツ。

きれいにボディーラインに吸い付くようにフィットし、とてもスタイルよくみせる
まるで魔法のようなフォルム。

国内のトップファクトリーで熟練した職人が手掛ける仕立ては、長年培ったプレス技術がうみだす
ふっくらと丸みを帯びた立体的な曲線美。

最高の素材と、最高のデザイン、そして、ナポリ流の軽い仕立てがおりなす極上の1着。
ピタっとフィットするバストからきれいにウエストの曲線を描き、ヒップにかけて跳ね上がる
男らしいシルエットをぜひお試しください。(^_-)-☆


脇の汗止め、袖は重ね4個ボタン!

エルメネジルドゼニアの最高の風合いをぜひこの機会に。!(^_-)-☆






オーダースーツの仕上がり!



オーダースーツ;カノニコ¥118,000(フル装備で)

先月の中旬に、オーダーいただきましたK様のスーツが仕上がってまいりました。(^^)v

エンゼルでも・・・指折の顧客様で・・・こだわりの紳士K様のオーダースーツです。!(^^)!

写真では・・・生地感が伝わり難いのが残念ですが・・・ブルーグレーのフラノ地のチョークストライプ!

イタリア製カノニコ社のスーパー120’Sの生地は、質感と柔らかさと保温性に富んで着心地も抜群!!(^^)!

まさに・・・このチョークストライプ生地は、イタリアマフィア御用達のチョークストライプスーツ!(@_@;)

エンゼルのお客様の中でも・・・お洒落で粋なK様しか着こなせないでしょうネ!(*^_^*)

いつも、K様、ありがとうございます。


オーダースーツ;カノニコ¥118,000(フル装備で)

裏地のパープルが眩しいですネ!☆彡綺麗な裏地で差別化バッチリです!(^^♪

そして、もちろんフルD管、フルステッチ、バルカポケット、袖口本開きで、焼き水牛ボタンという!(^^)!

フル装備のクラシカルスーツ!カッコ良いですよネ!まさにモテるオヤジのスーツです!(#^.^#)




人気のCANONICO(カノニコ)フランネル!





CANONICO Super120'S FLANNEL/カノニコ フランネル!


毎年のように・・・今週末の体育の日の連休と前橋まつりが終わると、メッキリと冷え込んできますネ!(--〆)

今週末の連休中のスーツの売れ筋が・・・このCANONICO(カノニコ)フランネルのネイビーとオートミールのチョークストライプ!(^^♪

CANONICO(カノニコ)フランネルの生地は・・・「風合い」「タッチ」「クォリティ」「コストパフォーマンス」ともベストバランスだと思う服地がこれ!(^^♪

CANONICO
1936年創業、イタリア北西部の織物工場が盛んな
ビエラ地区に拠点を構えるテキスタイルメーカー、
CANONICO。
イタリアをはじめ、日本、世界中に信頼のある
大変人気のあるテキスタイルブランドです。
イタリア生地独特の見事なまでの風合い、
高級感ある艶、ヌメリ。
アパレルメーカーから高級テーラーに至るまで
幅広く扱われています。イタリア素材好きにはたまりません

イタリアの大手【VITALE BARBERIS CANONICO(カノニコ)】のフランネル。「こなれ感」も最高のバランスです。(^_-)-☆



いつ見ても・・・かならず、一度は着てみたいスーツで・・・!(^^♪

冬のスーツの鉄板、まさに王道で・・・やはり、一着は持っていたいですよネ・・・!(^_-)-☆

イタリア『カノニコ』SUPER 120`Sのフランネルは、とても滑らかですよ!
そして!モダン・ミラノの前に競り出す様なバストボリュームから、
シャープに絞られたウエストシェイプが美しいです!(^_-)-☆





この秋冬もクラフトマンシップで!




前橋は、来週の12日と13日の2日間は前橋まつりで、たくさんの人で市街地は賑やかに

なります。普段の休日もまつりの時と同様に人が出てほしいものです。(*^_

いよいよ本格的な秋本番のシーズンですネ!(*^_^*)

この秋冬もエンゼルのパターンオーダーシステムで・・・良い服を作ってみませんか?(*^_^*)

良い服の条件は・・・クラフトマンシップからなる!(^_-)-☆

着る人を知り、使う生地を見極め、一つ一つのパーツに神経を研ぎ澄ませる。

そして心と技の粋が結集さら、エンゼルオリジナルの服が生まれる。

目にみえないすみずみに、熟練の腕の冴えとデリケートな手仕事の息吹が込められる。

それが伝統を語り継ぐ、エンゼルオリジナルのクラフトマンシップ!

仕立ての良さ、類稀な逸品の秘密がここにある!(^_-)-☆



スペシャルの生地から・・・国産のベーシックな生地まで!(@_@;)

きっと、御満足していただけるクラフトマンシップをご堪能ください!(^_-)-☆




懐かしの半沢直樹(ロンナーブルーステッチスーツ)!



半沢直樹ブラックスーツ(ロンナーブルーステッチスーツ)!¥78,000(税別)


もう・・・テレビドラマの「半沢直樹」が終わって、相当経ちますネ・・・!(@_@;)

主演の堺雅人さんが、全編一着のロンナーブルーステッチスーツを着続けたことが話題になりました!!(^^)!

このスタイリッシュなスーツは、身体に沿った立体的なシルエット、型崩れしない堅牢性、ソフトな仕立てなどに注目が集まりました。(^^♪

相変わらず、コンスタントに売れて・・・今日もまた、一着お買い上げいただきました!(^^♪

幅広い層のお客様に愛用されていますネ!(^_-)-☆

まさに、テレビドラマ「半沢直樹」のように・・・『倍返し』のような売れ行きですネ!(*^_^*)

ロンナーのスーツの良さは・・・!(@_@;)


LONNER
国内縫製にこだわる日本を代表するスーツメーカー

ロンナ-株式会社の紳士服作りを支えるのは、ただ一つの妥協も許さないクラフトマンシップ。

一針一針の奥にある小さな感動こそが、今も尚、私達の手を動かし続ける原動力なのです。

自然に育まれた素材だけを見つめ、自然に存在する色だけを愛しながら、私達は頑固なまでに手作りの姿勢を崩しません。

『軽く、機能的で、美しく、飽きのこない服』をモットーにいつの時代も『良い』と言われる物を作り続けます。

よい素材をよい状態でつかうことから、着心地のよい服は生まれます。人間の体型を知ることから、モノづくりは始まります。

見えない部分にこだわり、型くずれしない、軽く、着やすい服をつくります。

同じくらいの価格帯のスーツと比較しても、仕上がり、着心地、品質など、ロンナーはズバ抜けています。他社がまねできない、逸品です。

500工程を超える入念な縫製作業の中で、ロンナーは、頑固なまでにハンドワークにこだわってます。

機械のほうが優れていると判断した箇所以外はすべて、熟練した技術者の手により仕立てあげられます。

「袖を通せばちがいがわかる服」

それがロンナーのテーラードです。

それらはすべて国内にある自社工場で作り出されています。


というロンナーのキャッチコピーですヨ・・・!(^_-)-☆

皆様も一度ご覧くださいネ・・・!(^^♪







10月で・・・ようやく、秋の気配!




一昨日から、10月に入り・・・衣替えのシーズン。

いよいよ、本格的な秋の訪れですネ。(^^♪

店内は・・・すっかり、秋の気配です。

皆さんも・・・この季節になると・・・なぜか、心寂しくて・・・。

夏と冬の間の・・・秋は少し中途半端なのですネ。

着るものも・・・天気によって・・・中途半端になります。

だから秋は・・・心に隙間ができたりします。

秋は・・・なんとなく、心寂しい季節なんですネ!(*^_^*)



フランネルやモールスキンの復活で・・・店内の秋物も暖か味が出て・・・!(^^♪

デニムやカモフラのカジュアル物の味付けで・・・!(^^♪

でも・・・秋は、その日の気候によって・・・?

着るものは・・・ムズカシイですね!(*^_^*)




肩しつけは何のため?




型くずれの味方「肩しつけ」!

9月もあっという間に終わり・・・今日から10月ですネ!(+_+)

10月からは・・・本格的な衣替えのシーズンで、お洒落を楽しむことが出来ますネ!(^^♪

さて・・・今日は、スーツをお買い上げになられたお客様からの質問で、肩にしつけしてある縫い糸は何のためですか?という(?_?)

これは・・・「肩しつけ」という、良い服を作るためのこだわりの仕立て!(^_−)−☆

しつけが大切というが、服も同じ!(^_−)−☆

初めて袖に手が通されるまで、それがどのくらいの時間であっても、仕上がった服が型くずれを起こさないように、

しっかりとしつけされます!(^_−)−☆

肩しつけは…長時間ハンガーに吊られていても、決して型くずれしません!(^_−)−☆


マニカカミーチャにも「肩しつけ」!

しつけは…大切ですネ!(^_−)−☆

型くずれを起こさないための大切な「肩しつけ」です!(^_-)-☆