群馬県の前橋で50年以上トラッドファションを発信しておりますエンゼルです。 ブリティッシュトラッドやクラシコイタリアなどエグゼクティブに向けた極上のスーツを取り揃えてございます。前橋市はもとより高崎市、伊勢崎市、太田市、桐生市、藤岡市、安中市、館林市、渋川市、沼田市、富岡市など、群馬県内はもちろん、埼玉県や栃木県からもお客様にお越しいただき、ありがとうございます。このブログではトラッドファッション・服の知識はもちろん、お店周辺のことや趣味に関することまで幅広く書いていきます。

2017年03月14日

10年着られるスーツ!





暑さ寒さも彼岸まで・・・昨日今日と春の訪れを感じさせる陽気になりましたネ!(^^♪

まだまだ・・・3寒4温というように安定した気候にはならないでしょうけど・・・!(*^_^*)

今日はスーツ好きの皆様に「長く着られるお得なスーツ」のお話です。(@_@;)

ビジネススーツを消耗品とお考えの方もいらっしゃると思います。

ですが、良いスーツは大切に使えば10年だってゆうに着られます。(^_-)-☆

気に入って買ったスーツですから、ワンシーズンと言わず何年も愛用したいもの。

スーツは着るだけで”洒落て見える”というお得感も見逃せません。

費用対効果を真剣に考えてしまう昨今ですから

心に響く”長持ちスーツ”、大事にしたいですね。(^_-)-☆

良いスーツを長く着るために!

Q:デザインは?
A:シングルの2つボタンでしょう。
あるいはシングル3ボタン段返りでも。
ここ20年来にクラシックでベーシックに生き残っているスタイルです。

Q:素材は?
A:英国生地がベスト。
イタリア生地も着心地抜群で甲乙付け難い。
英国の縦横双糸でしっかり織られた生地は丈夫で長く着用できます。

Q:作りは?
A:程よいパッドと毛芯仕立ての構築的な作りのものがいいです。
型崩れしにくく見た目も美しい。

Q:ディテールは?
A:中庸を選ぶべし。
ベーシックで細部にこだわったしっかりしたもので。

などなど、考えていくといろいろあります。
本当に奥が深いものですよね。(^_-)-☆
  

Posted by エンゼル at 18:00Comments(0)スーツ

2017年03月12日

ゼニアと並ぶロロピアーナ生地のスーツ!





卒業式のシーズンとともに・・・春の足音が近づいてきていますネ!(^^♪

さて、前回ご紹介しましたゼニアと並び称されるイタリアのファブリックメーカーである

ロロ・ピアーナの生地です。ゼニア同様、世界中のエグゼクティブの間では知ら

ない人はいないでしょうね。(*^_^*)

ロロ・ピアーナは、高級ウールの服飾生地ではまさに

世界一と言われてます。そのクオリティの高さは表現のしようがないほどです。(^_-)-☆

そのキメの細かさと滑らかさと言ったら、まさに吸い付くようで着心地の抜群さは

他にありませんね。(^^♪

LoroPiana

--------------------------------------------------------------------------------
イタリアの毛織産業の中心地である北イタリア、アルプス山麓ビエラ地区で180年余りの歴史を持つイタリアを代表する最高級テキスタイルメーカー。毎年のウールの最良メリノウールの獲得によって、業界でも特権的な優位に位置している。super120's、ZELANDER、FOURSEASONSなどコレクションラインも豊富。また、カシミヤやビキューナといった高級素材でも世界屈指。世界中に多くのファンをもつ人気テキスタイルメーカー


「ロロ・ピアーナの生地のスーツ 」

このロロ・ピアーナの生地を使ったエンゼルオリジナルスーツ

とパターンメイドのオーダースーツは、毎シーズンの目玉商品です。本物を知る

エグゼクティブな皆様のためのスーツです。ぜひ一度、お試しください!(^_-)-☆
  

Posted by エンゼル at 18:00Comments(0)スーツ

2016年12月18日

ストライプスーツの着こなし!



今日は、顧客様のO様がカノニコのストライプスーツをお買い上げいただきました。(^_-)-☆

O様、いつもありがとうございます。

今日は・・・また、改めてストライプスーツの着こなしを考えてみましょう!(^^♪

ストライプスーツは男の強い味方!(^_-)-☆

ビジネスシーンで頼りになる存在はいくつもある。中でもストライプスーツはその筆頭格だ。新入社員が着てもそこそこ様に
なるし、役員が颯爽とストライプスーツを着こなしているのを見るとオーラを感じることさえある。ストライプスーツは、年齢や
ルックスを問わずすべての男を素敵に見せる。

ストライプスーツというと代表的なのは次の3縞です。ピンストライプ、ペンシルストライプ、チョークストライプの3縞!
同じストライプでも3縞は趣が随分違うのでそれぞれの個性を区別しておきたい。


ピンストライプ!

ペンシルストライプ!

チョークストライプ!

まずピンストライプは3縞の中で最も着やすいストライプ。目立たずクールな印象なのでモダンなスタイルでも十分通用する。

ペンシルストライプはクラッシック色の強いストライプ。スタイリッシュで上品な魅力がある。

チョークストライプは縞の太さも縞の間隔も一番幅広いので着こなしは上級者向けだ。

チョークストライプはスーツ自体が主張するのでシンプルにまとめないと、イタリア映画に出てくる田舎紳士のようになってし
まうからご用心を。もっとも、エレガントであるがゆえの難しさであるから、ミドル以上の男が格好良く着こなしたらこの上ない
ストライプである。

ストライプスーツはビジネスに活躍する。縦の縞が男に自信と格好良さを与えてくれるからだ。だからこそ着る時には意識的
に着たい。ただ何となく着るのは至極勿体ない話である。(^_-)-☆  

Posted by エンゼル at 18:00Comments(0)スーツ

2016年11月06日

冬はフランネルスーツ!




これからの冬スーツに最適な生地といえば、フランネル素材はその一つですね。フランネル、またフラノ生地ともいい、生地が起毛しているので独特の柔らかい印象が出るんですね。(^_-)-☆

とても保温性があってあたたかいです。それから、生地が柔らかいですから、着れば着るほど体にもなじんできますよ。(^^♪


CANONICO(カノニコ)フランネルの生地は・・・「風合い」「タッチ」「クォリティ」「コストパフォーマンス」ともベストバランスだと思う服地がこれ!(^^♪

CANONICO
1936年創業、イタリア北西部の織物工場が盛んな
ビエラ地区に拠点を構えるテキスタイルメーカー、
CANONICO。
イタリアをはじめ、日本、世界中に信頼のある
大変人気のあるテキスタイルブランドです。
イタリア生地独特の見事なまでの風合い、
高級感ある艶、ヌメリ。
アパレルメーカーから高級テーラーに至るまで
幅広く扱われています。イタリア素材好きにはたまりません

イタリアの大手【VITALE BARBERIS CANONICO(カノニコ)】のフランネル。「こなれ感」も最高のバランスです。(^_-)-☆

いつ見ても・・・かならず、一度は着てみたいスーツで・・・!(^^♪

冬のスーツの鉄板、まさに王道で・・・やはり、一着は持っていたいですよネ・・・!(^_-)-☆


  

Posted by エンゼル at 18:00Comments(0)スーツ

2016年10月11日

人気のCANONICO(カノニコ)フランネル!



CANONICO Super120'S FLANNEL/カノニコ フランネル!


毎年のように・・・体育の日の連休と前橋まつりが終わると、メッキリと冷え込んできますネ!(--〆)

この連休中のスーツの売れ筋が・・・このCANONICO(カノニコ)フランネルのネイビーのチョークストライプ!(^^♪

CANONICO(カノニコ)フランネルの生地は・・・「風合い」「タッチ」「クォリティ」「コストパフォーマンス」ともベストバランスだと思う服地がこれ!(^^♪

CANONICO
1936年創業、イタリア北西部の織物工場が盛んな
ビエラ地区に拠点を構えるテキスタイルメーカー、
CANONICO。
イタリアをはじめ、日本、世界中に信頼のある
大変人気のあるテキスタイルブランドです。
イタリア生地独特の見事なまでの風合い、
高級感ある艶、ヌメリ。
アパレルメーカーから高級テーラーに至るまで
幅広く扱われています。イタリア素材好きにはたまりません

イタリアの大手【VITALE BARBERIS CANONICO(カノニコ)】のフランネル。「こなれ感」も最高のバランスです。(^_-)-☆



いつ見ても・・・かならず、一度は着てみたいスーツで・・・!(^^♪

冬のスーツの鉄板、まさに王道で・・・やはり、一着は持っていたいですよネ・・・!(^_-)-☆

イタリア『カノニコ』SUPER 120`Sのフランネルは、とても滑らかですよ!
そして!モダン・ミラノの前に競り出す様なバストボリュームから、
シャープに絞られたウエストシェイプが美しいです!(^_-)-☆
  

Posted by エンゼル at 18:00Comments(0)スーツ

2016年10月04日

半沢直樹(ロンナーブルーステッチスーツ)!


半沢直樹(ロンナーブルーステッチスーツ)!¥73,000(税別)


もう・・・テレビドラマの「半沢直樹」が終わって、相当経ちますネ・・・!(@_@;)

主演の堺雅人さんが、全編一着のロンナーブルーステッチスーツを着続けたことが話題になりました!!(^^)!

このスタイリッシュなスーツは、身体に沿った立体的なシルエット、型崩れしない堅牢性、ソフトな仕立てなどに注目が集まりました。(^^♪

相変わらず、コンスタントに売れて・・・今日もまた、一着お買い上げいただきました!(^^♪

幅広い層のお客様に愛用されていますネ!(^_-)-☆

まさに、テレビドラマ「半沢直樹」のように・・・『倍返し』のような売れ行きですネ!(*^_^*)

ロンナーのスーツの良さは・・・!(@_@;)


LONNER
国内縫製にこだわる日本を代表するスーツメーカー

ロンナ-株式会社の紳士服作りを支えるのは、ただ一つの妥協も許さないクラフトマンシップ。

一針一針の奥にある小さな感動こそが、今も尚、私達の手を動かし続ける原動力なのです。

自然に育まれた素材だけを見つめ、自然に存在する色だけを愛しながら、私達は頑固なまでに手作りの姿勢を崩しません。

『軽く、機能的で、美しく、飽きのこない服』をモットーにいつの時代も『良い』と言われる物を作り続けます。

よい素材をよい状態でつかうことから、着心地のよい服は生まれます。人間の体型を知ることから、モノづくりは始まります。

見えない部分にこだわり、型くずれしない、軽く、着やすい服をつくります。

同じくらいの価格帯のスーツと比較しても、仕上がり、着心地、品質など、ロンナーはズバ抜けています。他社がまねできない、逸品です。

500工程を超える入念な縫製作業の中で、ロンナーは、頑固なまでにハンドワークにこだわってます。

機械のほうが優れていると判断した箇所以外はすべて、熟練した技術者の手により仕立てあげられます。

「袖を通せばちがいがわかる服」

それがロンナーのテーラードです。

それらはすべて国内にある自社工場で作り出されています。


というロンナーのキャッチコピーですヨ・・・!(^_-)-☆

皆様も一度ご覧くださいネ・・・!(^^♪

  

Posted by エンゼル at 18:00Comments(0)スーツ

2016年09月13日

スーツは戦闘服!




9月も中旬になると・・・秋雨前線の活動が日本列島に影響を及ぼして、しばらくは、はっきりしない天気になりますネ!(+_+)

そろそろ・・・秋のスーツの本格的なシーズンになりますネ!(^^♪

僕はスーツを着ると・・・身が引き締まり、心も気持ちもやる気満々になる!
皆さんは、どうでしょうか・・・?

今の社会の風習は、クールビズの影響から・・・楽なスタイルへと移行して・・・
心も気持ちも、心構えも楽になり過ぎていないでしょうか・・・?

やはり、引き締める時は、ビシッとスーツを着て・・・心身ともに『スイッチオン』して・・・!
優越感をもって・・・物事を考えられるようになるでしょう・・・。


そして、ビシッとスーツを着ると、周囲の見る目も変わってくるのです。こんなに優越感に
浸れる事はないでしょう・・・。自分自身に快楽を感じられます。

さらに、スーツも楽なスーツでなく、身も心も引き締まるスーツを選んでください。
自己満足の快楽で・・・陶酔して戦場に向かえる事でしょう・・・。(^_-)-☆
  

Posted by エンゼル at 18:00Comments(0)スーツ

2016年09月09日

秋冬新作ロンナーのスーツ入荷!




2016年の秋冬物スーツのロンナーブルーステッチシリーズの新作が入荷いたしました!(^_-)-☆

昨年大ヒットしたテレビドラマ「半沢直樹」で、主演の堺雅人さんが、全編一着のロンナーブルーステッチスーツを着続けたことが話題になり、

身体に沿った立体的なシルエット、型崩れしない堅牢性、ソフトな仕立てなどに注目が集まりました。(^^♪

幅広い層のお客様に愛用されていますネ!(^_-)-☆

今年の特徴は、クラッシックな3ピーススーツが目立ちますネ!(^_-)-☆



LONNER
国内縫製にこだわる日本を代表するスーツメーカー

ロンナ-株式会社の紳士服作りを支えるのは、ただ一つの妥協も許さないクラフトマンシップ。

一針一針の奥にある小さな感動こそが、今も尚、私達の手を動かし続ける原動力なのです。

自然に育まれた素材だけを見つめ、自然に存在する色だけを愛しながら、私達は頑固なまでに手作りの姿勢を崩しません。

『軽く、機能的で、美しく、飽きのこない服』をモットーにいつの時代も『良い』と言われる物を作り続けます。

よい素材をよい状態でつかうことから、着心地のよい服は生まれます。人間の体型を知ることから、モノづくりは始まります。

見えない部分にこだわり、型くずれしない、軽く、着やすい服をつくります。

同じくらいの価格帯のスーツと比較しても、仕上がり、着心地、品質など、ロンナーはズバ抜けています。他社がまねできない、逸品です。

500工程を超える入念な縫製作業の中で、ロンナーは、頑固なまでにハンドワークにこだわってます。

機械のほうが優れていると判断した箇所以外はすべて、熟練した技術者の手により仕立てあげられます。

「袖を通せばちがいがわかる服」

それがロンナーのテーラードです。

それらはすべて国内にある自社工場で作り出されています。


というロンナーのキャッチコピーですヨ・・・!(^_-)-☆

皆様も一度ご覧くださいネ・・・!(^^♪


  

Posted by エンゼル at 18:00Comments(0)スーツ

2016年09月08日

ブラウンスーツの着こなし!


映画 THE STINGから!


また、今日から明日明後日にかけて・・・台風による大雨の心配ですネ!(--〆)

今年は・・・ずっと、台風の影響で天候が不順ですネ!(;一_一)

さて、スーツの着こなしシリーズで・・・ネイビー・グレイに続いて!

スーツの中でポプュラーなのはネイビーとグレイ。この2つは突出していて男の基本色として絶対に欠かせない色だ。日常はこの2色さえあればどんなシチュエーションであろうとも事足りる。ビジネスシーンで必要不可欠なのはネイビーとグレイと言い切ってもいい。今回取り上げるブラウンスーツはそれに続く第3のスーツという位置づけになる。

ブラウンスーツの魅力は一言でいってあたたかみと渋みだ。黒に近いダークブラウンからベージュに近いライトブラウンまでブラウンスーツの階調は幅広いものがあるが、いずれも暖色系特有のあたたかみを備えている。濃い色ほどビジネスライクで薄くなるほどカジュアル感が増してくるのはグレイスーツと同じだ。


カルロ・バルベラのブラウンフランネル生地!

一方、渋みのほうはシャツやタイなどとのコーディネイトに左右される場合が大きく、渋いミドルになるか、オヤジ臭くなるかは、スーツ単体では語れない。だから着こなしには工夫が必要だ。

具体的にはまず白いシャツはできるだけ避けて淡いトーンのシャツを選択すること。ソフトで都会的な印象になる。ブルーシャツもなかなか相性がいい。

ネイビーとグレイの合間にブラウンスーツを着る。すると1週間のうちで変化をつけやすい。マンネリに陥りやすいビジネススタイルの中で絶妙のチェンジアップとなる色だ。(^_-)-☆
  

Posted by エンゼル at 18:00Comments(0)スーツ

2016年09月06日

グレイスーツの着こなし!




9月最初の週は、蒸し暑くて、はっきりしない天候でしたが、秋に向けてのイベントも始まりましたネ!(^^♪

さて、今日も基本的なスーツの着こなしについて・・・!(^_-)-☆

今日は、ネイビースーツに対して・・・グレイスーツの着こなしを!(^_-)-☆

グレイスーツを没個性にしないために!

グレイスーツは誰が着ても失敗のない無難なスーツである。その魅力は、ネイビースーツと違ってあまりかしこまったところがないことだ。決して相手を緊張させることなく、普段着のような日常性を備えているので安心して着られる。けれどもその一方でグレイスーツは没個性になりやすいスーツだという意見もある。確かにグレイスーツはビジネスウェアとして最もポピュラーであるため、集団に埋没しやすい。しっかりと着こなしを自分のものにしなければドブネズミルックに見られてしまうかもしれないから要注意である。

グレイスーツを周囲に埋没せず格好よく着こなせる人はまず自分が似合うグレイスーツの濃度をよく知っている。自分の顔色にどんなグレイが映えるのか、普段からさまざまなグレイスーツを試着してみるのが有効である。



次にコーディネイト。決して流行に敏感になる必要はないがまったくの無頓着でもいただけない。白シャツはもちろんグレイスーツに似合うが、一週間ずっと白シャツではさすがに印象にメリハリがなくなってしまう。グレイスーツを着た時にはシャツ&タイの配色に控えめな工夫を凝らしたいものだ。

例えば、シャツをブルーにするだけでぐっと洒落た雰囲気になる。グレイスーツの生真面目さを和らげ、適度な色気を引き出してくれるからだ。

グレイスーツは控えめな上品さがポイントです!(^_-)-☆
  

Posted by エンゼル at 18:00Comments(0)スーツ

2016年09月04日

ネイビースーツの着こなし!





9月になって・・・蒸し暑さがぶり返してきましたでしょうか・・・。(+_+)

そして、また、台風も上陸してきましたネ・・・。(--〆)

今年は、台風が多く日本上陸してきますネ・・・!(;一_一)

さて、9月の秋物立ち上りに・・・新作スーツが出揃い始めました!(^_-)-☆

今日から・・・基本的なスーツの着こなしについてお話していきたいと思います。(*^_^*)

まず、はじめにネイビースーツについて・・・!(@_@;)


cloth LoroPiana ≪ロロピアーナ≫クラシコモデル2ボタンスーツダークネイビー;¥89,000(税別)

ネイビースーツはグレイスーツと並んで最も基本的なスーツである。と同時に最上級のスーツでもある。(^_-)-☆

一時期、就職活動している学生が判で押したようにネイビースーツを着ていたが、スーツだけがやけに目立って七五三のようだった。グレイと比べるとネイビースーツが似合うようになるまでには着こなしのキャリアが必要だ。ネイビースーツは「裸の服」と呼ばれることがある。好むと好まざるとにかかわらず着ている本人のすべてをあらわにしてしまうのがネイビースーツだ。30代も後半になって、ようやくネイビーが体に馴染むようになってくるという説は決して間違いではない。(^_-)-☆

キャリアを重ねた男に似合うもうひとつの理由はネイビーがクオリティ面でも嘘をつけないからだ。ネイビースーツはこれ以上ない、というほどプレーンな存在である。品質の善し悪しは誰が見ても一目瞭然。いい生地といい仕立てでなければネイビーが本来持っている気高い雰囲気を生かすことはできない。(^_-)-☆

20年近くスーツを着続け、自分のパーソナリティを上手にスーツに表現できるようになった男が普段の予算よりもちょっと奮発して手に入れるのがネイビースーツの理想といえる。(^_-)-☆

こうして手にいれたネイビースーツはとりわけ晴れの場で活躍する。パーティやレセプション、結婚式、重要会議など、どれもネイビースーツの独壇場だ。(^_-)-☆

  

Posted by エンゼル at 18:00Comments(0)スーツ

2016年07月28日

SALEのロロピアナスーツも本開き!



K様お買い上げロロピアナスーツは本格派のこだわり仕様袖口本開き!



ジメジメとしたはっきりしない気候ですネ・・・!(--〆)

関東地方にも・・・ようやく、梅雨明け宣言がされましたネ!(*^_^*)

これから・・・本格的な暑い夏の到来でしょうかネ・・・!(@_@;)

さて、今日はSALEのお買い得価格でロロピアナのスーツを顧客様のK様がお買い上げいただきました。

K様、ありがとうございました。

そして、スーツの袖口の仕上げは・・・こだわりの本開き仕様でした!(^_-)-☆

エンゼルの顧客様では、スーツの袖口の仕上げは、本開き仕様が当たり前になってきてますネ・・・!(^_-)-☆



「本開き」・・・袖口の合わせをボタンで止める仕様。今のオーダーの世界では見られる本開きも、一般の既製服では

飾りボタンのついた飾り開きになっています。これを本開きに仕立て直すことができるのが本開き仕様です!

飾り開きを本開きに直すための、特別な縫い方がされています。本格的なオーダーメイドのこだわりの仕様です!(^_-)-☆

手間のかかる職人気質のこだわり・・・!(^_-)-☆


袖口本開き仕様は・・・さりげなく、当たり前のように・・・これも良い服の条件ですネ!(^_-)-☆

  

Posted by エンゼル at 18:00Comments(0)スーツ

2016年07月10日

Zegna COOL EFFECTをSALEで!


Zegna COOL EFFECT M・グレイ2B無地スーツi;¥59,850(セール価格) 


今日は・・・七夕まつりの暑い日曜日でした・・・。(*^_^*)

暑い中・・・顧客様の大学教授のK様が来てくださいました・・・。☆彡

K様が・・・選んでいただいたスーツは・・・Zegna COOL EFFECT生地のM・グレイム地オリジナルスーツ!


Zegna COOL EFFECT M・グレイム地スーツ;¥59,850(セール価格)


このZegna COOL EFFECTの生地は、太陽光を反射して、熱を放出するという特殊生地!!(^^)!

K様に、実際にお袖を通していただいて・・・その生地の着心地の違いを実感していただきました。(@_@;)

K様も・・・ビックリの感動で、その軽さと涼しさに驚かれていましたヨ・・・。(^_-)-☆




もちろん、オリジナルスーツならではの・・・バルカ、ステッチ、D管、水牛釦、本開きのフル装備です。(^_-)-☆

夏の清涼感と上品なミディアムグレイのム地は・・・一着は欲しいスーツですネ!(*^_^*)

Zegna COOL EFFECT が、セール価格の¥59,850なら・・・間違いなくお買い得ですヨ!(*^_^*)



  

Posted by エンゼル at 18:00Comments(0)スーツ

2016年04月22日

ロロピアーナ生地のスーツ!




今日は・・・顧客様のY様が、ロロピアーナ生地のスーツをお買い上げしていただきました。

いつも、Y様、ありがとうございます。

ロロピアーナも・・・世界最高峰のゼニアと並び称されるイタリアのファブリックメーカーであります!(^_-)-☆

ゼニア同様、世界中のエグゼクティブの間では知らない人はいないでしょうね!(*^_^*)

ロロ・ピアーナは、高級ウールの服飾生地ではまさに

世界一と言われてます。そのクオリティの高さは表現のしようがないほどです。(^_-)-☆

そのキメの細かさと滑らかさと言ったら、まさに吸い付くようで着心地の抜群さは

他にありませんね。(^^♪

LoroPiana

--------------------------------------------------------------------------------
イタリアの毛織産業の中心地である北イタリア、アルプス山麓ビエラ地区で180年余りの歴史を持つイタリアを代表する最高級テキスタイルメーカー。毎年のウールの最良メリノウールの獲得によって、業界でも特権的な優位に位置している。super120's、ZELANDER、FOURSEASONSなどコレクションラインも豊富。また、カシミヤやビキューナといった高級素材でも世界屈指。世界中に多くのファンをもつ人気テキスタイルメーカー!


「ロロ・ピアーナの生地のスーツ 」

このロロ・ピアーナの生地を使ったエンゼルオリジナルスーツ

とパターンメイドのオーダースーツは、毎シーズンの目玉商品です。本物を知る

エグゼクティブな皆様のためのスーツです。ぜひ一度、お試しください!(^_-)-☆  

Posted by エンゼル at 18:00Comments(0)スーツ

2016年03月29日

ロンナーブルーステッチスーツ!




今日は、顧客様のT様に、ロンナーのBLACKスーツをお買い上げいただきました。(^^♪

T様、ありがとうございました。




ロンナーの中で、最も積極的にトレンドを取り入れた今日的テーラードモデル。柄とトーンに抑制を効かせ、スリムでシャープなシルエットを際立た

せています。3つの体型、15のサイズを設定して、幅広い年代層をカバー。テレビドラマ「半沢直樹」では、主役の堺雅人が全編で着用して、話題

を呼びました。(^_-)-☆

このロンナーのBLACKスーツは…今や冠婚葬祭は、もちろんの事、ビジネスシーンにも欠かせないほどの定番として、大人気のスーツです!(^_−)−☆

ロンナーのスーツといえば…テレビなどで、活躍中のタレントさんや俳優さんが沢山の顧客として、着用しています!(^_−)−☆

我々の世代は…やはり、ビシッとした良いBLACKスーツは、一着は持っていたいですネ!(*^^*)

こだわりと丁寧な縫製仕様は、ロンナーの定評のあるところです!(^_−)−☆





  

Posted by エンゼル at 19:00Comments(0)スーツ

2016年03月15日

ゼニアと並ぶロロピアーナ生地のスーツ!




一雨ごとに・・・春の足音が近づいてきていますネ!(^^♪

さて、前回ご紹介しましたゼニアと並び称されるイタリアのファブリックメーカーである

ロロ・ピアーナの生地です。ゼニア同様、世界中のエグゼクティブの間では知ら

ない人はいないでしょうね。(*^_^*)

ロロ・ピアーナは、高級ウールの服飾生地ではまさに

世界一と言われてます。そのクオリティの高さは表現のしようがないほどです。(^_-)-☆

そのキメの細かさと滑らかさと言ったら、まさに吸い付くようで着心地の抜群さは

他にありませんね。(^^♪

LoroPiana

--------------------------------------------------------------------------------
イタリアの毛織産業の中心地である北イタリア、アルプス山麓ビエラ地区で180年余りの歴史を持つイタリアを代表する最高級テキスタイルメーカー。毎年のウールの最良メリノウールの獲得によって、業界でも特権的な優位に位置している。super120's、ZELANDER、FOURSEASONSなどコレクションラインも豊富。また、カシミヤやビキューナといった高級素材でも世界屈指。世界中に多くのファンをもつ人気テキスタイルメーカー



「ロロ・ピアーナの生地のスーツ 」

このロロ・ピアーナの生地を使ったエンゼルオリジナルスーツ

とパターンメイドのオーダースーツは、毎シーズンの目玉商品です。本物を知る

エグゼクティブな皆様のためのスーツです。ぜひ一度、お試しください!(^_-)-☆
  

Posted by エンゼル at 19:00Comments(0)スーツ

2016年02月26日

ダンヒルスーツをSALEで!


cloth dunhill≪ダンヒル≫
ORDER MADEダークネイビーストライプスーツ;¥69,000(SALE価格)


2月もあと3日あまりになり・・・3月のいろいろな行事に向けてスーツを着る機会も増えますネ!(@_@;)

昨日は、新規のお客様のA様が、最高級のダンヒルのスーツをお買い上げいただきました。(^_-)-☆

A様、ありがとうございました。

ネイビーストライプのスーツは・・・大人のダンディズムを装うのには鉄板柄ですネ!(*^_^*)

しかも、ダンディなA様には、ピッタリのダンヒル最高級ラインのスーツですネ!!(^^)!


Fall&Winter SuitCollection
ダンディズム香る大人の1着、ダークネイビーストライプの魅力


--------------------------------------------------------------------------------

cloth dunhill≪ダンヒル≫
ORDER MADE

1893年より紳士の国イギリスに始まるダンヒルは、贅を尽くした高価な
装飾品を手掛ける高級ブランドとして、皇族や名士を多数顧客に持ち、
紳士のステータスとして絶大な人気を誇る高級服地メーカーです。
ダンヒルは、古き良き時代の優雅さをそのままに最新技術を取り入れることで、
時空を超えたブランドとしてたくさんの方々から愛され続けています。
ダンヒルならではの上品なツヤと高級感あふれる大人の着こなしをぜひお試しください。

百貨店や高級オーダーショップのみで展開されている、
ダンヒルのオーダースーツ用ファブリックを贅沢に使用したスタイリッシュなスーツです。

こちらは、イチオシ人気のダークネイビーにピンストライプがはいった
デキる男のマストスーツ。
ダンヒルならではの深い濃紺に主張しすぎないピンストライプをとりいれた
とても知的な1着です。

高級ファブリックならではの高級感ある風合いで差がつく大人の1着。

仕立ては、数々の名だたる有名ブランドスーツの生産もしている
日本国内トップファクトリーによるもので、ジャパンメイドならではのとても丁寧な仕立て。
高級感あるAMFステッチ、ラペル裏側の持ち出しなどディテールにもこだわり、
ポケット部はすべて伝統あるD管補強をとりいれています。

薄い芯地で構築されたジャケットは、とてもやわらかく、そして、
とても軽い着心地が自慢の1着です。
ダンヒルのファブリックxジャパンメイドですと、15万円前後はする価値ある1着です。


きれいにフィットするショルダーライン、そして、男らしいチェストラインから、
キュっとシェイプされたウエストライン、
ボディーラインを一番かっこよくみせるスタイリッシュなフォルム。

パンツは、ヒップから裾にかけて流れるようなテーパードラインで
とても美しいシルエット。
イタリアの歴史あるパンツブランドのモデルをサンプリングしたきれいなラインが魅力です。

最高級の素材と、美しいデザイン、ハイクォリティな丁寧な仕立てと究極の軽さ。
ぜひ一度袖をとおしてみてください。(^_-)-☆

高級感を演出するAMFハンドステッチ!


脇の汗どめと重ねボタン4コ!

大人のダンディズムを味わってみてください!(^_-)-☆

最高級ダンヒルスーツなら・・・SALE価格のお買い得品に間違いないですネ!(^^♪  

Posted by エンゼル at 19:00Comments(0)スーツ

2016年02月05日

人気のCANONICO(カノニコ)!




2月になって、立春を過ぎてもまだまだ寒さが厳しいですネ・・・!(--〆)

今日は、顧客様のK様が・・・CANONICO(カノニコ生地のネイビー無地スーツをSALE価格でのお買い得で・・・!

やっぱり・・・CANONICO(カノニコ生地は良いですネ!(^_-)-☆

これから・・・春先に向けても着用出来るゼニアのネイビームジスーツ!(^^♪

今シーズンは・・・CANONICO(カノニコ)のSuper120'SフランネルとCANONICO(カノニコ)のSuper120'Sファイン無地が人気ですネ!(^_-)-☆

CANONICO
1936年創業、イタリア北西部の織物工場が盛んな
ビエラ地区に拠点を構えるテキスタイルメーカー、
CANONICO。
イタリアをはじめ、日本、世界中に信頼のある
大変人気のあるテキスタイルブランドです。
イタリア生地独特の見事なまでの風合い、
高級感ある艶、ヌメリ。
アパレルメーカーから高級テーラーに至るまで
幅広く扱われています。イタリア素材好きにはたまりません

イタリアの大手【VITALE BARBERIS CANONICO(カノニコ)】生地「こなれ感」も最高のバランスです。(^_-)-☆

「風合い」「タッチ」「クォリティ」「コストパフォーマンス」ともベストバランスだと思う服地がこれ!(^^♪

デザインは、タイトに、スマートに着こなしたい、トレンドの2ボタンスーツ。
ジャケットの着丈も若干短く、スレンダーにしあがったモデルは、
いま、最もトレンドのロー&ナロースタイルの2ボタンスーツです。

ウエストのシェイプも美しく、体を包み込む、ほんのりとモードを感じる
2ボタンスタイル。
衿は、フィッシュマウス仕様のナローラペル。袖口は4個重ねボタン。
内側には、チケットポケットも装備した本格ラインです。
フロントには高級感あるAMFステッチ仕様。
パンツは、ノータックで、すそにかけてきれいにおちる
細めのストレートラインで脚を長くみせます。腰回り、ヒップラインもきれいにフィットし、
すっきりとスタイルよくみせてくれます。

D管止め仕様、フィッシュマウスラペル、ピンポンステッチ、袖口重ねボタン、
額縁仕様、サイドベンツ、チケットポケット装備、
本毛芯仕様セミハンドモデルの本格仕立てとなっています。(^_-)-☆

SALE価格でのお買い得CANONICO(カノニコ)スーツですヨ!(^^♪


  

Posted by エンゼル at 19:00Comments(0)スーツ

2015年12月29日

年の瀬のダンヒルスーツ!


cloth dunhill≪ダンヒル≫
ORDER MADEダークネイビーストライプスーツ;¥98,000(税別)


今年もあと2日あまりになり・・・いよいよ押し迫りましたネ!(^^♪

この一年にやり残した事のないように・・・締めくくりたいですネ!(*^_^*)

今日は年の瀬に・・・駆け込みで、顧客様のK様が、最高級のダンヒルのスーツをお買い上げいただきました。(^_-)-☆

K様、ありがとうございました。

ダンディなK様には、ピッタリのダンヒル最高級ラインのスーツですネ!!(^^)!


Fall&Winter SuitCollection
ダンディズム香る大人の1着、ダークネイビーストライプの魅力


--------------------------------------------------------------------------------

cloth dunhill≪ダンヒル≫
ORDER MADE

1893年より紳士の国イギリスに始まるダンヒルは、贅を尽くした高価な
装飾品を手掛ける高級ブランドとして、皇族や名士を多数顧客に持ち、
紳士のステータスとして絶大な人気を誇る高級服地メーカーです。
ダンヒルは、古き良き時代の優雅さをそのままに最新技術を取り入れることで、
時空を超えたブランドとしてたくさんの方々から愛され続けています。
ダンヒルならではの上品なツヤと高級感あふれる大人の着こなしをぜひお試しください。

百貨店や高級オーダーショップのみで展開されている、
ダンヒルのオーダースーツ用ファブリックを贅沢に使用したスタイリッシュなスーツです。

こちらは、イチオシ人気のダークネイビーにピンストライプがはいった
デキる男のマストスーツ。
ダンヒルならではの深い濃紺に主張しすぎないピンストライプをとりいれた
とても知的な1着です。

高級ファブリックならではの高級感ある風合いで差がつく大人の1着。

仕立ては、数々の名だたる有名ブランドスーツの生産もしている
日本国内トップファクトリーによるもので、ジャパンメイドならではのとても丁寧な仕立て。
高級感あるAMFステッチ、ラペル裏側の持ち出しなどディテールにもこだわり、
ポケット部はすべて伝統あるD管補強をとりいれています。

薄い芯地で構築されたジャケットは、とてもやわらかく、そして、
とても軽い着心地が自慢の1着です。
ダンヒルのファブリックxジャパンメイドですと、15万円前後はする価値ある1着です。


きれいにフィットするショルダーライン、そして、男らしいチェストラインから、
キュっとシェイプされたウエストライン、
ボディーラインを一番かっこよくみせるスタイリッシュなフォルム。

パンツは、ヒップから裾にかけて流れるようなテーパードラインで
とても美しいシルエット。
イタリアの歴史あるパンツブランドのモデルをサンプリングしたきれいなラインが魅力です。

最高級の素材と、美しいデザイン、ハイクォリティな丁寧な仕立てと究極の軽さ。
ぜひ一度袖をとおしてみてください。(^_-)-☆


高級感を演出するAMFハンドステッチ!


脇の汗どめと重ねボタン4コ!

大人のダンディズムを味わってみてください!(^_-)-☆




  

Posted by エンゼル at 19:00Comments(0)スーツ

2015年12月20日

ストライプスーツの着こなし!




昨日は、顧客様のO様がカノニコのストライプスーツをお買い上げいただきました。(^_-)-☆

O様、いつもありがとうございます。

今日は・・・また、改めてストライプスーツの着こなしを考えてみましょう!(^^♪

ストライプスーツは男の強い味方!(^_-)-☆

ビジネスシーンで頼りになる存在はいくつもある。中でもストライプスーツはその筆頭格だ。新入社員が着てもそこそこ様に
なるし、役員が颯爽とストライプスーツを着こなしているのを見るとオーラを感じることさえある。ストライプスーツは、年齢や
ルックスを問わずすべての男を素敵に見せる。

ストライプスーツというと代表的なのは次の3縞です。ピンストライプ、ペンシルストライプ、チョークストライプの3縞!
同じストライプでも3縞は趣が随分違うのでそれぞれの個性を区別しておきたい。



ピンストライプ!


ペンシルストライプ!


チョークストライプ!

まずピンストライプは3縞の中で最も着やすいストライプ。目立たずクールな印象なのでモダンなスタイルでも十分通用する。

ペンシルストライプはクラッシック色の強いストライプ。スタイリッシュで上品な魅力がある。

チョークストライプは縞の太さも縞の間隔も一番幅広いので着こなしは上級者向けだ。

チョークストライプはスーツ自体が主張するのでシンプルにまとめないと、イタリア映画に出てくる田舎紳士のようになってし
まうからご用心を。もっとも、エレガントであるがゆえの難しさであるから、ミドル以上の男が格好良く着こなしたらこの上ない
ストライプである。

ストライプスーツはビジネスに活躍する。縦の縞が男に自信と格好良さを与えてくれるからだ。だからこそ着る時には意識的
に着たい。ただ何となく着るのは至極勿体ない話である。(^_-)-☆

  

Posted by エンゼル at 19:00Comments(0)スーツ