ジャケットの達人!





COOL MAX コットンストレッチジャケット;¥43,000(税別)

イタリアオヤジがお洒落な秘密・・・。

それは、彼らが心底ライフスタイルを楽しんでいるから・・・。(^^♪

そんな彼らのお洒落のテクニックは、まさに達人ワザ!

達人ワザを・・・皆さんのライフスタイルにちょっと取り入れるだけで・・・楽しく変わるモノです。

今日は・・・顧客様のK様のジャケットの達人ぶりを・・・ご覧ください!(^_-)-☆

COOL MAXコットンストレッチジャケットをクールビズ&カジュアルに・・・!(^_-)-☆

グレイもネイビー同様にジャケットの達人ですネ。

そして・・・COOL MAXとは・・・(@_@;)

COOLMAX
春から夏、クールビズに最適な”COOL MAX”≪クールマックス≫仕様。
スポーツウェアなど機能性をもとめる服につかわれていた”クールマックス”。
今年はいろいろなブランドも、このクールマックスが目白押し!

非常にサラサラとした快適な肌触りで、ソフトで超軽量。
通気性にすぐれ、また速乾性もあるので、汗ばんだ肌もすっきり爽快、涼しく快適に過ごせるハイテク素材。

オンオフ着たいクールジャケットで・・・ジャケットの達人に!(^_-)-☆







ミラネーゼのマリンボーダー!



Laura Felice ラウラフェリーチェ ・コットンストレッチマリンボーダージャケット;¥42,000(税別)

6月もあと数日となり・・・一年の半分が終わろうとしていますネ!(@_@;)

さて、今日は・・・夏に向けて、粋なイタリアオヤジにおススメのコットンストレッチマリンボーダージャケットの御紹介です!(^_-)-☆

もはやイタリアオヤジの定番になったマリンボーダー柄!(^^♪

大人のストレッチジャケットで差別化を図りましょうネ!(^_-)-☆

ミラネーゼ(MILANESE)には・・・欠かせないマリンボーダー!(^_-)-☆

◆ミラネーゼ(MILANESE)と呼ばれる男達=洒落者 をイメージしたラウラ・フェリーチェ!伝統的なイタリアンスタイルの格調・品質の高さを大切にしながら、独自の革新的なアイデアを加えることで、”楽しさ”と”ゆとり”を共存させた非凡なCASUALを演出!

この夏も・・・ミラネーゼと呼ばれるイタリアオヤジを目指しましょうネ!(^^♪




クールマックスの鉄板ネイビージャケット!



COOL MAX≪クールマックス≫ネイビージャケット¥46,000(税別)


6月に入ってから・・・爽やかな日から、これから梅雨の走りですネ!(*^_^*)

鬱陶しいこれからの梅雨時期に・・・涼しいクールマックス!(^_-)-☆

売れ筋のクールマックスの鉄板のネイビージャケットで・・・!(^^♪

これから・・・真夏に向けて、ぜひ一着ほしいですネ・・・!(^_-)-☆



素材には、春から夏、クールビズに最適な”クールマックス”仕様。
非常にサラサラとした快適な肌触りで、ソフトで超軽量なアンコン一枚仕立て。
通気性にすぐれ、また速乾性もあるので、汗ばんだ肌もすっきり爽快、
涼しく快適に過ごせるハイテク素材です。

イタリアの某有名ブランドのデザインをサンプリングした、とても美しいシルエットが自慢。
ノーパット、芯地、裏地もつかわない大身返し一枚仕立てのアンコンジャケット。

トレンドのちょい短めの着丈、きれいにフィットするボディーライン、
イタリアで人気の某ブランドジャケットをサンプリングした美しいシルエットも魅力。
とにかく軽い、そして、クールマックス素材をつかっているので、清涼感たっぷり。
オンオフ着られるネイビージャケットだから、用途はいろいろ!
まさに、大人のためのアンコンジャケットスタイル。
ウールパンツでドレッシーに、コットンパンツやカーゴパンツ、
デニム、カジュアルな着こなしもお手の物!
アンコンスタイルだから出張や旅行にだって楽々、荷物にならないからお手軽です。

リーズナブルな涼しいクールマックスネイビージャケットを着てみてくださいネ・・・!(^_-)-☆





ロンドンストライプジャケット!



英国王室ご用達で名高いトーマス・メイソンのロンドンストライプ生地!


エンゼルでは、この春トーマスメイソンのシャツ生地を使って、オリジナルのアンコンジャケットを作りました!(^_-)-☆

選んだトーマス・メイソンの生地は、上のロンドンストライプ生地とギンガムチェック生地です!(^_-)-☆

トーマスメイソン社製シャツ生地  イタリア Thomas Mason

伝統と風格を受け継ぐ最高級生地 Thomas Mason [トーマスメイソン]
現在、シャツ生地の中で揺るがない地位を確立しているトーマスメイソンは、1796年に英国ランカシャーで設立されました。元々梳毛糸の供給者でしたが、会社は発展し、1840年に電動機による綿織物の織機を開発し、高い評価を受けました。
1991年にイタリアで100年以上の歴史を持つ、アルビニ社に買収されましたが、最新の技術を駆使し、伝統と現代の価値の融合の融合を目指しており、それは絶え間なく発展する世界の市場に受け入れています。
過去と同様、今日現在、ロンドンのサビルロー及びジャーミンストリートにおいて、最も世評の高いシャツメーカーとして、世界中の名詞や英国のロイヤルファミリーの為にトーマスメイソンのシャツ地によるオーダーシャツを作り続けている。


トーマスメイソン・ロンドンストライプアンコンジャケット;¥48,600

極上の着心地のトーマスメイソン軽量ジャケット!(^_-)-☆

春らしい上品で爽やかなロンドンストライプのジャケットを堪能してみてくださいネ・・・!(^^♪





春物ジャケットは雨降り袖!



別名『雨降り袖(マニカカミーチャ)』


春分の日を前に・・・日に日に春めいてきますネ!(^^♪

春物スーツやジャケットも出揃いまして・・・本格的な春の立ち上りシーズン到来です!(^_-)-☆

さて・・・みなさん、こんなジャケットの袖をご覧になったことがありますか?

エンゼルで扱っているジャケットですが、シワがよった安物ではありません。(;一_一)

日本のスーツやジャケットの原点はイギリスにありますが、その作りは質実剛健。

厚い肩パッドと芯地が入りカッチリとしていてスキがありません。

そんな英国調とは間逆なのがこの写真のジャケット。(@_@;)

肩パッドは入れず、芯地は極力薄くして、とても軽量に作ってあります。

イタリアのナポリで生まれた製法で、ナポリ仕立てとも言い、

その特徴の代表がこの袖のシワ、別名『雨降り袖(マニカカミーチャ)』。(^_-)-☆


別名『雨降り袖(マニカカミーチャ)』

縫製のこだわり…マニカカミーチャと呼ばれる、ナポリのサルトが得意とするシャツのような袖付けが最大の特徴で、腕をブンブン振ってもまったくストレスを感じませんヨ!(^_−)−☆

着心地の軽さと腕の動かし易さ…これがマニカカミーチャ(シャツ袖付け)なんです!(^_−)−☆

ハンガーにかけるとこのようなシワが出るのですが
着ると肩と腕の太さでシワがなくなるんです。(*^_^*)

その着心地はまるで一枚の布を羽織っているようですよ。(^^♪

春の鉄板ネイビージャケットでお試しくださいネ!(^_-)-☆





ジャケットの達人!




イタリアオヤジがお洒落な秘密・・・。

それは、彼らが心底ライフスタイルを楽しんでいるから・・・。(^^♪

そんな彼らのお洒落のテクニックは、まさに達人ワザ!

達人ワザを・・・皆さんのライフスタイルにちょっと取り入れるだけで・・・楽しく変わるモノです。



来週から・・・本格的な冬物への衣替えでしょうかネ・・・!(^^♪

エンゼルでも・・・今週から、冬のおススメジャケットが売れていますヨ・・・!(*^_^*)

今、一押しのお洒落さん必見の『ブークレ』のジャケットです。(^_-)-☆

ブークレとはどのようなものでしょう?

「bouclé」(フランス語)で「輪っか」の意味です。

その名のとおり、表面を輪っか状に仕上げている素材で、ふわふわモコモコした手触りです。



素材感があり・・・ニットのような柔らかみと暖か味が特徴ですネ!(^_-)-☆

イタリア系のブランドで・・・今シーズンの超売れ筋ジャケットです!(^_-)-☆

ニットのように・・・軽くて、シワになりにくくて、取扱いも凄く楽な暖かジャケット!(^^♪

フランネルやツィードも冬の防寒ジャケットとしては、欠かせない代表的な素材感ですが・・・(*^_^*)

今シーズンは・・・ぜひ、ブークレ・ジャケットもワードロープの一着に加えてみては、いかがでしょうか!(^_-)-☆





ジャケットのこなしは!




朝晩、すっかり・・・肌寒くなりましたネ・・・!(*^_^*)

今週から・・・本格的な秋冬物への衣替えでしょうかネ・・・!(^^♪

エンゼルでも・・・今週から、冬のおススメジャケットが売れてきていますヨ・・・!(*^_^*)


今、一押しのお洒落さん必見のジャケットが到着しましたので、ご紹介しましょう。(^^♪

『ブークレ』のジャケットです。(^_-)-☆

ブークレとはどのようなものでしょう?

「bouclé」(フランス語)で「輪っか」の意味です。

その名のとおり、表面を輪っか状に仕上げている素材で、ふわふわモコモコした手触りです。

素材感があり・・・ニットのような柔らかみと暖か味が特徴ですネ!(^_-)-☆

イタリア系のブランドで・・・今シーズンの超売れ筋ジャケットです!(^_-)-☆

ニットのように・・・軽くて、シワになりにくくて、取扱いも凄く楽な暖かジャケット!(^^♪

フランネルやツィードも冬の防寒ジャケットとしては、欠かせない代表的な素材感ですが・・・(*^_^*)

今シーズンは・・・ぜひ、ブークレ・ジャケットもワードロープの一着に加えてみては、いかがでしょうか!(^_-)-☆




ギンガムチェック・ジャケットがおススメ!



トーマスメイソン・ギンガムチェックアンコンジャケット;¥48,600


昨日、今日と梅雨の中休みのような夏日となりました。(*^_^*)

爽やかというより・・・真夏の暑さを思わせるような陽気になりますネ・・・!(*^_^*)

こんな日には・・・夏向けの爽やかなギンガムチェックのジャケットがおススメですネ!(^^♪

顧客様のK様が、こちらのギンガムチェックのジャケットをお買い上げいただきました。(^^)v

K様、ありがとうございました。

エンゼルからのこの夏のおススメジャケット生地は・・・トーマスメイソン社製シャツ生地ギンガムチェツク!(^_-)-☆ 

トーマスメイソン社製シャツ生地  イタリア Thomas Mason

伝統と風格を受け継ぐ最高級生地 Thomas Mason [トーマスメイソン]
現在、シャツ生地の中で揺るがない地位を確立しているトーマスメイソンは、1796年に英国ランカシャーで設立されました。元々梳毛糸の供給者でしたが、会社は発展し、1840年に電動機による綿織物の織機を開発し、高い評価を受けました。
1991年にイタリアで100年以上の歴史を持つ、アルビニ社に買収されましたが、最新の技術を駆使し、伝統と現代の価値の融合の融合を目指しており、それは絶え間なく発展する世界の市場に受け入れています。
過去と同様、今日現在、ロンドンのサビルロー及びジャーミンストリートにおいて、最も世評の高いシャツメーカーとして、世界中の名詞や英国のロイヤルファミリーの為にトーマスメイソンのシャツ地によるオーダーシャツを作り続けている。

この夏トーマスメイソンのシャツ生地を使って、オリジナルのアンコンジャケットを・・・!(^_-)-☆

極上の着心地のトーマスメイソン軽量ジャケット!(^_-)-☆

夏らしい上品で爽やかなギンガムチェックのジャケットを堪能してみてくださいネ・・・!(^^♪





クールマックスの鉄板ネイビージャケット!



COOL MAX≪クールマックス≫ネイビージャケット¥46,000(税別)


6月に入ってから・・・爽やかな日から、これから梅雨の走りですネ!(*^_^*)

鬱陶しいこれからの梅雨時期に・・・涼しいクールマックス!(^_-)-☆

売れ筋のクールマックスの鉄板のネイビージャケットで・・・!(^^♪

これから・・・真夏に向けて、ぜひ一着ほしいですネ・・・!(^_-)-☆


素材には、春から夏、クールビズに最適な”クールマックス”仕様。
非常にサラサラとした快適な肌触りで、ソフトで超軽量なアンコン一枚仕立て。
通気性にすぐれ、また速乾性もあるので、汗ばんだ肌もすっきり爽快、
涼しく快適に過ごせるハイテク素材です。

イタリアの某有名ブランドのデザインをサンプリングした、とても美しいシルエットが自慢。
ノーパット、芯地、裏地もつかわない大身返し一枚仕立てのアンコンジャケット。

トレンドのちょい短めの着丈、きれいにフィットするボディーライン、
イタリアで人気の某ブランドジャケットをサンプリングした美しいシルエットも魅力。
とにかく軽い、そして、クールマックス素材をつかっているので、清涼感たっぷり。
オンオフ着られるネイビージャケットだから、用途はいろいろ!
まさに、大人のためのアンコンジャケットスタイル。
ウールパンツでドレッシーに、コットンパンツやカーゴパンツ、
デニム、カジュアルな着こなしもお手の物!
アンコンスタイルだから出張や旅行にだって楽々、荷物にならないからお手軽です。

リーズナブルな涼しいクールマックスネイビージャケットを着てみてくださいネ・・・!(^_-)-☆





クールビズにマニカカミーチャ!



別名『雨降り袖(マニカカミーチャ)』


今年も…クールビズの徹底で、強化商品にアンコンジャケットのバリエーションが豊富です!(^_−)−☆

アンコンジャケットは、芯なし、パットなしのシャツ袖付けのタイプです!
このシャツ袖付けを…イタリア語で「マニカカミーチャ」というですネ…!(^_−)−☆

縫製のこだわり…マニカカミーチャと呼ばれる、ナポリのサルトが得意とするシャツのような袖付けが最大の特徴で、腕をブンブン振ってもまったくストレスを感じませんヨ!(^_−)−☆

着心地の軽さと腕の動かし易さ…これがマニカカミーチャ(シャツ袖付け)なんです!(^_−)−☆


別名『雨降り袖(マニカカミーチャ)』

マニカカミーチャ(シャツ袖付け)を通称「雨降り袖」ともいうんです!(^_−)−☆

ハンガーにかけるとこのようなシワが出るのですが
着ると肩と腕の太さでシワがなくなるんです。(*^_^*)

その着心地はまるで一枚の布を羽織っているようですよ。(^^♪

クールビズには・・・マニカカミーチャの抜群の着心地の軽さで!(^_-)-☆




ロンドンストライプジャケット!



英国王室ご用達で名高いトーマス・メイソンのロンドンストライプ生地!


エンゼルでは、この春トーマスメイソンのシャツ生地を使って、オリジナルのアンコンジャケットを作りました!(^_-)-☆

選んだトーマス・メイソンの生地は、上のロンドンストライプ生地とギンガムチェック生地です!(^_-)-☆

トーマスメイソン社製シャツ生地  イタリア Thomas Mason

伝統と風格を受け継ぐ最高級生地 Thomas Mason [トーマスメイソン]
現在、シャツ生地の中で揺るがない地位を確立しているトーマスメイソンは、1796年に英国ランカシャーで設立されました。元々梳毛糸の供給者でしたが、会社は発展し、1840年に電動機による綿織物の織機を開発し、高い評価を受けました。
1991年にイタリアで100年以上の歴史を持つ、アルビニ社に買収されましたが、最新の技術を駆使し、伝統と現代の価値の融合の融合を目指しており、それは絶え間なく発展する世界の市場に受け入れています。
過去と同様、今日現在、ロンドンのサビルロー及びジャーミンストリートにおいて、最も世評の高いシャツメーカーとして、世界中の名詞や英国のロイヤルファミリーの為にトーマスメイソンのシャツ地によるオーダーシャツを作り続けている。

トーマスメイソン・ロンドンストライプアンコンジャケット;¥48,600

極上の着心地のトーマスメイソン軽量ジャケット!(^_-)-☆

春らしい上品で爽やかなロンドンストライプのジャケットを堪能してみてくださいネ・・・!(^^♪





イタリア Thomas Masonギンガムチェツク!



トーマスメイソン社製シャツ生地ギンガムチェツク イタリア Thomas Mason

エンゼルからのこの春のおススメジャケット生地は・・・トーマスメイソン社製シャツ生地ギンガムチェツク!(^_-)-☆ 



トーマスメイソン・ギンガムチェックアンコンジャケット;¥48,600

伝統と風格を受け継ぐ最高級生地 Thomas Mason [トーマスメイソン]
現在、シャツ生地の中で揺るがない地位を確立しているトーマスメイソンは、1796年に英国ランカシャーで設立されました。元々梳毛糸の供給者でしたが、会社は発展し、1840年に電動機による綿織物の織機を開発し、高い評価を受けました。
1991年にイタリアで100年以上の歴史を持つ、アルビニ社に買収されましたが、最新の技術を駆使し、伝統と現代の価値の融合の融合を目指しており、それは絶え間なく発展する世界の市場に受け入れています。
過去と同様、今日現在、ロンドンのサビルロー及びジャーミンストリートにおいて、最も世評の高いシャツメーカーとして、世界中の名詞や英国のロイヤルファミリーの為にトーマスメイソンのシャツ地によるオーダーシャツを作り続けている。

エンゼルでは、この春トーマスメイソンのシャツ生地を使って、オリジナルのアンコンジャケットを作りました!(^_-)-☆

極上の着心地のトーマスメイソン軽量ジャケット!(^_-)-☆

春らしい上品で爽やかなギンガムチェックのジャケットを堪能してみてくださいネ・・・!(^^♪





ハリスでオーダージャケットを!




12月らしい寒さが・・・今夜から明日にかけて、戻ってきそうですネ・・・!(>_<)

さて・・・毎年寒さを凌ぐ素材といえば、ジャケットや防寒コートなどに使われる「ハリスツイード」!(^_-)-☆

今日は・・・去年初めて、オーダージャケットをお作りいただいたお客様のK様が、今年もオーダーで、ハリスツィードのジャケットを御注文していただきました。(^^♪

K様、ありがとうございました。

ジャケットの仕上がりを楽しみにお待ちくださいませ。(*^_^*)



定番の鉄板素材ハリスツイードは・・・今年も売れ筋ジャケットに採用されていますヨ!(*^_^*)

~【ハリスツイードとは】~

スコットランド北西部のアウターへブリディーズ諸島で染色され紡がれたバージンウールを使い、島民により手織られたツイードを意味します。
ハリス島では、真冬の酷寒の島で生活する地元の島民が普段着にウールの着物を主に作っていました。
これらのツイードをハリス島の産業とすべく広めていき、その後生産工程が改善され、ハリスツイード産業が始まりました。
その後、その質の高さから「King of Tweed 」と呼ばれ、世界中にハリスツイードの名前が知られ多くの人々から認知されています!

ざっくりした感触の肉厚ツイード。素朴な味わいがなによりの魅力ですネ!(^_-)-☆

とくにケンプ(KEMP)と呼ぶ染色不能の白い短毛の交織がこのツイードの特色をなしているのです。(@_@;)

ファッション素材としての登場は1875年からという・・・まさに歴史のある伝統的な素材「ハリスツイード」です!(^_-)-☆





お洒落なブークレ・ジャケット!



お洒落なロンナー・ブークレ・ジャケット:¥63,000(税別)


今、一押しのお洒落さん必見の晴らしいジャケットが到着しましたので、ご紹介しましょう。(^^♪

『ブークレ』のジャケットです。(^_-)-☆

ブークレとはどのようなものでしょう?

「bouclé」(フランス語)で「輪っか」の意味です。

その名のとおり、表面を輪っか状に仕上げている素材で、ふわふわモコモコした手触りです。





素材感があり・・・ニットのような柔らかみと暖か味が特徴ですネ!(^_-)-☆

イタリア系のブランドで・・・今シーズンの超売れ筋ジャケットです!(^_-)-☆

ニットのように・・・軽くて、シワになりにくくて、取扱いも凄く楽な暖かジャケット!(^^♪

フランネルやツィードも冬の防寒ジャケットとしては、欠かせない代表的な素材感ですが・・・(*^_^*)

今シーズンは・・・ぜひ、ブークレ・ジャケットもワードロープの一着に加えてみては、いかがでしょうか!(^_-)-☆





ジャケットの達人!




COOL MAX チドリストレッチジャケット;¥53,000(税別)


イタリアオヤジがお洒落な秘密・・・。

それは、彼らが心底ライフスタイルを楽しんでいるから・・・。(^^♪

そんな彼らのお洒落のテクニックは、まさに達人ワザ!

達人ワザを・・・皆さんのライフスタイルにちょっと取り入れるだけで・・・楽しく変わるモノです。

今日は・・・顧客様のK様のジャケットの達人ぶりを・・・ご覧ください!(^_-)-☆

COOL MAXチドリストレッチジャケットをクールビズ&カジュアルに・・・!(^_-)-☆

チドリもネイビー同様にジャケットの達人ですネ。

そして・・・COOL MAXとは・・・(@_@;)

COOLMAX
春から夏、クールビズに最適な”COOL MAX”≪クールマックス≫仕様。
スポーツウェアなど機能性をもとめる服につかわれていた”クールマックス”。
今年はいろいろなブランドも、このクールマックスが目白押し!

非常にサラサラとした快適な肌触りで、ソフトで超軽量。
通気性にすぐれ、また速乾性もあるので、汗ばんだ肌もすっきり爽快、涼しく快適に過ごせるハイテク素材。

オンオフ着たいクールジャケットで・・・ジャケットの達人に!(^_-)-☆





K様がギンガムチェックジャケットを!



トーマスメイソン・ギンガムチェックアンコンジャケット;¥48,600


昨日、今日と梅雨の中休みのような夏日となりました。(*^_^*)

爽やかというより・・・真夏の暑さを思わせるような陽気になりますネ・・・!(*^_^*)

こんな日には・・・夏向けの爽やかなギンガムチェックのジャケットがおススメですネ!(^^♪

顧客様のK様が、こちらのギンガムチェックのジャケットをお買い上げいただきました。(^^)v

K様、ありがとうございました。

エンゼルからのこの夏のおススメジャケット生地は・・・トーマスメイソン社製シャツ生地ギンガムチェツク!(^_-)-☆ 


トーマスメイソン社製シャツ生地  イタリア Thomas Mason

伝統と風格を受け継ぐ最高級生地 Thomas Mason [トーマスメイソン]
現在、シャツ生地の中で揺るがない地位を確立しているトーマスメイソンは、1796年に英国ランカシャーで設立されました。元々梳毛糸の供給者でしたが、会社は発展し、1840年に電動機による綿織物の織機を開発し、高い評価を受けました。
1991年にイタリアで100年以上の歴史を持つ、アルビニ社に買収されましたが、最新の技術を駆使し、伝統と現代の価値の融合の融合を目指しており、それは絶え間なく発展する世界の市場に受け入れています。
過去と同様、今日現在、ロンドンのサビルロー及びジャーミンストリートにおいて、最も世評の高いシャツメーカーとして、世界中の名詞や英国のロイヤルファミリーの為にトーマスメイソンのシャツ地によるオーダーシャツを作り続けている。

この夏トーマスメイソンのシャツ生地を使って、オリジナルのアンコンジャケットを・・・!(^_-)-☆

極上の着心地のトーマスメイソン軽量ジャケット!(^_-)-☆

夏らしい上品で爽やかなギンガムチェックのジャケットを堪能してみてくださいネ・・・!(^^♪





クールマックスの鉄板ネイビージャケット!



COOL MAX≪クールマックス≫ネイビージャケット¥39,000(税別)


6月に入ってから・・・爽やかな日から、これから梅雨の走りですネ!(*^_^*)

鬱陶しいこれからの梅雨時期に・・・涼しいクールマックス!(^_-)-☆

売れ筋のクールマックスの鉄板のネイビージャケットで・・・!(^^♪

これから・・・真夏に向けて、ぜひ一着ほしいですネ・・・!(^_-)-☆



素材には、春から夏、クールビズに最適な”クールマックス”仕様。
非常にサラサラとした快適な肌触りで、ソフトで超軽量なアンコン一枚仕立て。
通気性にすぐれ、また速乾性もあるので、汗ばんだ肌もすっきり爽快、
涼しく快適に過ごせるハイテク素材です。

イタリアの某有名ブランドのデザインをサンプリングした、とても美しいシルエットが自慢。
ノーパット、芯地、裏地もつかわない大身返し一枚仕立てのアンコンジャケット。

トレンドのちょい短めの着丈、きれいにフィットするボディーライン、
イタリアで人気の某ブランドジャケットをサンプリングした美しいシルエットも魅力。
とにかく軽い、そして、クールマックス素材をつかっているので、清涼感たっぷり。
オンオフ着られるネイビージャケットだから、用途はいろいろ!
まさに、大人のためのアンコンジャケットスタイル。
ウールパンツでドレッシーに、コットンパンツやカーゴパンツ、
デニム、カジュアルな着こなしもお手の物!
アンコンスタイルだから出張や旅行にだって楽々、荷物にならないからお手軽です。

リーズナブルな涼しいクールマックスネイビージャケットを着てみてくださいネ・・・!(^_-)-☆





ロンドンストライプジャケット!



トーマスメイソン・ロンドンストライプアンコンジャケット;¥48,600

またまた・・・夏日で、5月とは思えない陽気が続きますネ・・・!(*^_^*)

前々回のギンガムチェックに続いて・・・夏のジャケットのおススメは、ロンドンストライプ生地のジャケットです!(^_-)-☆

ロンドンストライプトーマスメイソン社製シャツ生地  イタリア Thomas Mason

伝統と風格を受け継ぐ最高級生地 Thomas Mason [トーマスメイソン]
現在、シャツ生地の中で揺るがない地位を確立しているトーマスメイソンは、1796年に英国ランカシャーで設立されました。元々梳毛糸の供給者でしたが、会社は発展し、1840年に電動機による綿織物の織機を開発し、高い評価を受けました。
1991年にイタリアで100年以上の歴史を持つ、アルビニ社に買収されましたが、最新の技術を駆使し、伝統と現代の価値の融合の融合を目指しており、それは絶え間なく発展する世界の市場に受け入れています。
過去と同様、今日現在、ロンドンのサビルロー及びジャーミンストリートにおいて、最も世評の高いシャツメーカーとして、世界中の名詞や英国のロイヤルファミリーの為にトーマスメイソンのシャツ地によるオーダーシャツを作り続けている。


英国王室ご用達で名高いトーマス・メイソンのロンドンストライプ生地!

極上の着心地のトーマスメイソン軽量ジャケット!(^_-)-☆

夏らしい上品で爽やかなロンドンストライプのジャケットを堪能してみてくださいネ・・・!(^^♪





ギンガムチェックアンコンジャケット!



トーマスメイソン・ギンガムチェックアンコンジャケット;¥48,600


5月もあと一週間あまりになりました。(*^_^*)

この時期になりますと・・・今日も晴れて、気温が30℃近くになりますネ!(--〆)

爽やかというより・・・真夏の暑さを思わせるような陽気になりますネ・・・!(*^_^*)

こんな日には・・・夏向けの爽やかなギンガムチェックのジャケットがおススメですネ!(^^♪

顧客様のK様が、こちらのギンガムチェックのジャケットをお買い上げいただきました。(^^)v

K様、ありがとうございました。

エンゼルからのこの夏のおススメジャケット生地は・・・トーマスメイソン社製シャツ生地ギンガムチェツク!(^_-)-☆ 


トーマスメイソン社製シャツ生地  イタリア Thomas Mason

伝統と風格を受け継ぐ最高級生地 Thomas Mason [トーマスメイソン]
現在、シャツ生地の中で揺るがない地位を確立しているトーマスメイソンは、1796年に英国ランカシャーで設立されました。元々梳毛糸の供給者でしたが、会社は発展し、1840年に電動機による綿織物の織機を開発し、高い評価を受けました。
1991年にイタリアで100年以上の歴史を持つ、アルビニ社に買収されましたが、最新の技術を駆使し、伝統と現代の価値の融合の融合を目指しており、それは絶え間なく発展する世界の市場に受け入れています。
過去と同様、今日現在、ロンドンのサビルロー及びジャーミンストリートにおいて、最も世評の高いシャツメーカーとして、世界中の名詞や英国のロイヤルファミリーの為にトーマスメイソンのシャツ地によるオーダーシャツを作り続けている。

この夏トーマスメイソンのシャツ生地を使って、オリジナルのアンコンジャケットを・・・!(^_-)-☆

極上の着心地のトーマスメイソン軽量ジャケット!(^_-)-☆

夏らしい上品で爽やかなギンガムチェックのジャケットを堪能してみてくださいネ・・・!(^^♪





夏のコードレーンジャケットの仕上がり!



K様オーダージャケット BOSSI コードレーンネイビージャケット;¥68,000


コットンのコードレーンストライプ生地は・・・夏の代表的な定番生地ですネ!(^_-)-☆

先月、オーダーで御注文いただきましたK様のコードレーンジャケットが仕上がりました!(^_-)-☆

ちょうどタイミング良く・・・陽気も初夏を思わせるような夏日になってきましたネ・・・。(*^_^*)

K様のコードレーンは・・・イタリアBOSSI社のネイビーのコードレーン生地で、シックでベイシックなスタイル!(^^♪

本開きの袖口ボタンホールカラーは・・・シックにイタリアンネイビーで、まとまりのあるお洒落感に・・・!(^^♪


お台場仕上げの裏地には・・・鮮やかなブルーのドットプリントの裏地を付けて・・・まさに夏ジャケットらしい差別化ですネ!(^^♪

チラ見せで・・・さりげなく、裏地を見せたくなりますネ・・・!(*^_^*)

皆さんも・・・夏らしい鉄板のコードレーンジャケットを一着お試しください・・・!(^_-)-☆