ダイエットにおすすめ


今回は女性におすすめの自転車「クロスバイク」です。


マウンテンバイクのようなカタチをしていますが、もっとスリムで
サスペンションもついていないものが多いです。
タイヤは細く車体も軽いのでとても軽快に走れます。
もちろん本格的なものは高いですが、初心者用ならホームセンターで
2~3万円くらいから揃っています。
ところでみなさん、自転車はダイエットに最適なんですよ。
うちのお店に買いに来てくれる前橋競輪S級の選手たちの太ももは
女性のウエストぐらい太くてガッチリしていますが、
彼らは陸上競技でいえば短距離選手、スプリンターなんです。
それに反してマラソン選手はみなスリムな体型をしていますね。
有名な自転車のロードレース「ツール・ド・フランス」の選手たちも
みなスリムです。
あまりスピードを出さずに、リズミカルに小一時間走れば、脂肪が燃焼します。
実は自転車は足だけの運動ではなくて全身運動です。
足首は絞まり、ヒップアップの効果もあるだけでなく、
腕や首をシェイプアップする効果もあるんです。
しかも自転車は有酸素運動ですから血行を良くして肩こりや冷え性を無くし
体の持久力も高まってスタミナもつきます。風邪もひきにくくなりますね。
また肌の老廃物も出してくれるので美肌にも効果的というわけです。
女性にとって、これほどうれしいフィットネスは他にはありません。
それに、なんといってもこれからの季節、気持ちがいいですよ~。




マウンテンバイクについて




最近街中でマウンテンバイク(MTB)をよく見かけます。
ホームセンターでも2万円くらいから売ってますね。
太いフレームと前後のサスペンション付タイヤで、いかにも頑丈そうです。
ギヤの切り替え18段変速、ゴツゴツした太いタイヤを見ると
どんな急勾配でも荒地でもヘッチャラで走れそうですね。
でも気をつけましょう。ホームセンターで売っているMTBのほとんどは
カタチだけのMTBです。その証拠に「荒地での使用禁止」ステッカーが
貼ってあったりします。
つまり、あのゴツイ作りはすべて街中での使用が前提です。
道路の継ぎ目や歩道の段差対策なんですね。
ですので街乗り用MTBを買うのであれば、いくつかのアイテムを追加すると
よりいっそう使いやすく、楽しめると思います。

まずはドロヨケ。
付いていないMTBが多いんです。タイヤむき出しだとカッコいいですが
濡れた路面や水たまりを走ると背中にドロハネ必至です。
樹脂製のこんなのが▼オススメですね。


つづいてライト。
これがないと夜間走行禁止です。電池式の明るいものがオススメです。
最近流行りのLEDタイプのものは補助灯ですから気をつけましょう。

それからカギ。
タイヤだけをロックするものでは自転車ごと盗まれることもありますから、
フレームごとロックできる長いワイヤータイプがオススメです。

一方、乗る際にはヘルメットとグローブをオススメします。

また、ゴツゴツタイヤは街中走行では百害あって一利なしです。
細身でのっぺりしたアスファルト用タイヤに履き替えると、
ペダルを漕ぐのが各段に軽くなりますよ。






自転車と言っても種類が…


自転車と言っても種類が多いですね。
最近は町の自転車屋さんよりもホームセンターで買う方が多いようですが
セキチューやカインズへ行ってみると、いろんな自転車が売ってます。
しかも安いですね~。
どんなタイプの自転車を買ったらいいのか迷うところですが
私なりの選び方をちょっと書いてみたいと思います。

私が先日買ったのは下のようなロードレーサーというタイプです。

ツールドフランスなどで見かけるタイプですね。
とっても軽くてタイヤも細く、スピードが出ます。
きれいに舗装された道をスムーズに長距離走りたいのなら
このタイプがもっともオススメです。
一見使いにくそうなドロップハンドルも、慣れてしまえば
こんなに使いやすい形はありません。
状況に応じていろいろな部分を持って走れるので、疲れにくいんです。
ですが、このロードレーサー、タイヤが細い分、走る道を選びます。
普通の自転車では気にならない、ちょっとした段差や荒れた舗装が
ダイレクトに体に伝わってくるんですね。これはもう不快です。
そうなると自然と車道を走るようになります。
みなさんもクルマの運転中に、このタイプの自転車が
車道をハイペースで走っているのをご覧になったことがあると思います。
中には「邪魔だなぁ!」と思った人もいるのでは…。
ですから私は早朝、トラックがあまり走らない道を選んで走るようにしています。

次回はマウンテンバイクについて書いてみようと思います。




自転車買いました


最近お店によく来ていただいている競輪選手の皆さんに触発されて
とうとう私も自転車を買ってしまいました。
学生の頃はよく乗っていましたが、クルマに乗り始めてからは
ママチャリに乗るくらいで、それでも休みの日に敷島公園などへ乗っていくと
とても気持ちがいいんですね~。
というわけで下のようなロードレーサーはまったくのビギナーなのですが
思い切って買ってしまったわけです。
これからこのブログの「自転車」のコーナーで初心者なりの記事を
書いていきますので、ぜひ読んでみてください。

ちなみに私は『自転車BOX』さんで28,000円ほどで購入しました。
激安モデルでちょっと不安もありましたが、乗ってみるととても快調で
不安はぶっ飛びました。

http://www.rakuten.co.jp/jitensha-box/1846161/1846162/1846649/1846650/






自転車のススメ




7月14日のブログで紹介しました「競輪選手のオーダースーツ」で
最近、選手のオーダースーツでの来店が増えてます。
地元前橋競輪のS級1班の稲村成浩選手をはじめ、稲村好将選手、
矢口啓一郎選手、木暮安由選手、手島達矢選手の面々です。
私も最近は競輪というスポーツの奥深さと彼等の活躍を興味深く研究してます。
ヨーロッパでは、自転車競技は超メジャーな一流アスリートと人気が高いスポーツです。
今、日本でも、自転車は健康にいい手軽なスポーツとして大ブレイク中です。
誰しもが少年時代に「チャリ」と呼び、慣れ親しんだ自転車。
私も選手達に自転車の魅力をもっともっと聞いて、自分自身でトライしてみたいですね。
ダイエット、筋力アップ、心肺充実、気分リフレシュ!…などなど。
身体への負担が軽いわりに健康促進に効果抜群というのが人気の秘密。
また、自転車そのものもとてもお洒落で魅力的です。
さあ、皆さんも一緒にペダルを漕ぎ出しましょう!